Deep-frying Foot ~ゲーム三昧なブログ~

適当にRPGゲームなどのプレイ日記をひたすら綴ってるブログです

[OT -11-] オクトパストラベラーひとまずクリアという事にしておこう


オクトパストラベラーは、回収していないサブストーリー等ありますが、ひとまず一区切りです。

閃の軌跡3日記をなんとかしようと思いつつ、閃の軌跡4が届いてしまったので、早速楽しくプレイしております。
色々あるようですが、軌跡は発売後しばらくしてからプレイする事がほとんどだったので、今回は早速出来て嬉しいです。

スマフォの方もやっとアトリエオンラインが来るので楽しみにしています。
それから、ドラガリアロストはまだリセマラしています。
DLの関係で、出来る場所が限られてしまうのがリセマラが捗らない原因です。

ワイルドアームズミリメモは、驚く事に一回目で目的のカード含めた☆5が三つという驚異の結果が出たのでリセマラ不要でした。

いつもの事ですが、ネタバレ満載のプレイ日記です。
第四章やっていきますので、終盤ネタバレかなりあります。

第四章 オルベリク、ハンイット、テリオン



オルベリクさんの第四章からやっていきます、残るはあと三つ

クリフランド地方

オアウェル
南オアウェル崖道

リバーランド地方

北リバーフォード川道

リバーフォード
ここもなんだか暗い街ですね。

2018092314403800.jpg

シナリオ開始前は自由に入れましたが、オルベリクのシナリオを始めると街に入る所から始まります。
無事に通るには、袖の下が必要なようです。

ここは穏便に、賄賂を渡して街に入る事にしたようです。
オルベリクさんだったら出さなそうだったけど、やはり目的はヴェルナーなのでここは通っておくべきだと思ったのだろうな。

なんでそんなに毎月の火あぶりにこだわってるんだろう。

納得いかないオフィーリアを、まずは様子を見る事だから今は耐えてくれと諭すオルベリクさんは、やはりそれ相応の苦労があるからきちんとそう考えられるんだな。

2018092314470100.jpg


さっき色々教えてくれた男が、どうやら反対勢力に属しているっぽいので、リーダーに会わせろと言ってみた。
でも知らない奴はリーダーに合わせる事が出来ないと。


広場で力試しとか目立つんじゃないの?


赤い帽子の男戦
ダメージも少なかったので、ブレイクさせてブランドの剛撃を繰り返してたら勝てました。

リーダーを紹介してもらったのですが、


ちょっと優男風だったので驚きました


どうやら元領主の息子らしいです、それでか。

作戦を聞いたので協力する事になりました。

領主の屋敷への隠し道

もう少しで屋敷かなって所でイベントになりました。
陽動を見破られていたっぽい。


エアハルト!!


やっぱりイケメンは一番オイシイ所で来るんですね


2018092315251500.jpg


領主の屋敷

ヴェルナーの部屋までめっちゃ遠いんですが、
ヴェルナーは屋敷の中を激走したのかな
それとも片付けただけで縄梯子とかあったのか?

2018092315403000.jpg


ぼっちな事を指摘したら、怒ってきた。


部屋の中なのに馬に乗ってる!!


そうか、馬しか友達いないんだきっと……。


ボス、ヴェルナー戦
魔術師のジョブが強かった。
あと剣士が二人だったので、ブランドの剛撃でカンスト攻撃しまくって倒しました。

結局ヴェルナーは寂しい事を認めないまま、自分で息絶えました。

オルベリクさんは、ヴェルナーの残した言葉の意味を探りつつ、コブルストンへ戻ってきたわけですね。

なんだろう、コブルストンの村はみんなで寄り合いでもしていたのかな。

2018092316031900.jpg

サンランド地方

ウェルスプリング
北ウェルスプリング砂道
東ウェルスプリング砂道
東マルサリム砂道

マルサリム

2018092401562100.jpg


ここは王宮まであるのか!
広そうと思ったけど、行ける範囲はそうでもなかった。
リンデは雪豹だから、やはり砂漠の暑さは苦手だよね。

2018092401585800.jpg


聖火騎士の詰所のあたりを通ろうとしたら、もうすぐにエリザに会うイベントに。

赤目が遺跡に居座った事で、本来遺跡の中にいた魔物が外に出て被害が出始めていると。
なんとかって将軍が(覚えてない)、その溢れた魔物を退治するために遺跡の方へ向かったそうですが、まだ戻らないと。

ほんと強そうなんだけど、これこの後に戦うんだよね、多分。

王様は冷静で状況把握の出来る賢王のようですね。

2018092402083000.jpg


ハンイットさんやっぱりかっこいい。
音楽も合わさって、本当にかっこいいな。


2018092402163500.jpg

グレイサンド遺跡

町との間に一つ区画があるようですが、そのままイベントで遺跡入口へ

内部はちょっと複雑でした。


見える宝箱にたどり着けない!


ボス、赤目
あれ? 一回も石化くらわなかった。
弱点属性が多めなので、アレファンとエルフリック掛けたサイラス先生の魔術でかなりのダメージ与えられました。
魔術師先に取っておいてよかった。


この将軍さん、かたじけないが口癖なのかな。


これで師匠も戻りますかね。

王様は宴を開いてくれるといいますが、ここはまずは確認ですよね。
その辺は王様もわかってくれてます、ほんといい王様だな。

2018092403212000.jpg

なんていうか、ザンター師匠とハンイットのやり取りがとてもいいなと。

赤目に関してとか気になる所はありますが、ひとまずハンイット編も一区切り

2018092403255800.jpg


いよいよ四章最後のテリオン行きます。

フロストランド地方

スティルスノウ
西スティルスノウ雪道
南ノースリーチ雪道

ノースリーチ

最後に残ったのは、テリオン第四章です。

2018092411460700.jpg

ノースリーチへ来ましたが、なんと人相書きが出回っていました。
ダリウスが用意したもののようです。


ダリウス盗賊団て名前がそもそもセンスない


いっぱい囲んでいた割には3人しか戦闘にならないな


手下は強くなかったので、あっという間に蹴散らします。

しかし片っ端から蹴散らすにしても数が多いそうです。
そんなものサイラス先生の魔術で一気に蹴散らせるのに。

ヒースコートが現れて、逃げ道を誘導してくれます。

やっぱりヒースコートといえどおじいちゃんだった。

2018092411553500.jpg


真理だな


ここでヒースコートの話になります。
元盗賊だったからのあの強さと技だったわけですね。

幹部の服と下っ端の服を盗めるのですが、ここは幹部にします。

2018092412062300.jpg

この寒さでパンツ一丁で放り出すなんて、危険な気がするんだけど盗賊だしいいのかな。

PT全員分の服とかは必要じゃないのか。
先頭のテリオンだけ服違うってのも変じゃないのか。

廃教会地下


テリオン劇場はじまった!


2018092412101900.jpg


見張りが新入り君だったので、芝居でうまく騙して通る事に成功


2018092412102300.jpg


こんなにチョロく引っかかるってな。


廃教会の地下がこんなに広大ってどうゆう事? 遺跡?

出てくる敵の弱点属性が割と揃っているおかげで、片っ端から手下を焼き払って進めました。

荒事は好きではないとか言いながらも、魔法系の2人が片っ端から焼き払ってるっていうね。


こいつも寂しい奴認定しときました。


第四章、約半分が寂しい奴認定なんだけど。


寂しい奴と言われて動揺しているあたり図星だったらしい。


ダリウス、顔色やばいな、白すぎだろ。


ダリウス
最後だったからか、一番楽に勝てました。
魔術師のジョブは本当に強力で、エルフリック掛けると6回攻撃とかもう反則すぎる。
なんせもうテリオンもレベル60になっていましたし。

なんでダリウスお前真っ赤なリンゴを落とした

リンゴ……何に使うアイテムなんだ。

他のアイテムからの関係からラストエリクサーのようなものだとは思うのですが……。

ここで倒れるんではなく逃げるの?


ああ、そうゆうことか。


誰も信じてない奴が、誰かから信じてもらえるわけないって事か。

テリオンが! ただいまって!

実は腕輪はかなり前からヒースコートが外してあったんだそうです。
でもテリオンはそんな素振り見せず竜石を取り戻して来たと。

竜石はフィニスの門を開く鍵なんだそうです。

それもストーリーの鍵なのかな。

2018092413053900.jpg


でもとりあえずは終わりです。
テリオン主人公で始めたので、テリオンの第四章が終わった時点でエンディングのスタッフロールが流れました。

主人公テリオン選択、レベル61、プレイ時間65:06


全体の感想をちょこちょこ書くと
シナリオが変に捻ってなくて、わかりやすくてでもそのおかげですっと入ってきて良かった。
最近は色々設定があったり捻られまくっているので、こうゆうのいいなと。

キャラは8人どのキャラも好きです。
誰かを選べと言われたらサイラス先生とハンイットさんがお気に入り。

戦闘は仕組みがわかれば凄く楽しかったです。
ブレイクの仕組みを理解すれば難易度が丁度良くて、やりやすい。
ウィザードロッドを手に入れてからは、ずっとサイラス先生無双でした。
サイラス先生本当にありがとう!

あと音楽がとても良かった。

街のマップが大好きなので、街が多いのが私得でした。

ドットっぽいんですが水とか綺麗で、マップもきちんと描かれてて。

もうちょっと隠しサブストーリーとかあるみたいですが、次が詰まっているので、空き時間を作ってやろうと思います。
関連記事

カテゴリー:オクトパストラベラー

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

プロフィール

Author:Sister☆
RPGゲーム大好きなヘタレゲーマー。
最初のクリボーでやられます。
プレイ日記を書いたりするのが好きです。

現在進行形
イース8
ドラクエ11

相互リンク等は
はじめに、このブログについてより

ご連絡が必要な際は
こちらのメッセージフォームより

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示