Deep-frying Foot ~ゲーム三昧なブログ~

適当にRPGゲームなどのプレイ日記をひたすら綴ってるブログです

[SO2SE -6-] あきらかに怪しい怪しい奴じゃない方


リビングのエアコンが壊れたっぽいです。
これからどんどん寒くなっていくのに、かなりやばいです。

どうぶつの森のアプリ、入れてみたのですが、まだやれる事が少ないし、通信エラーも多いしでそこまでモチベは上がらない感じです。
スマフォの容量がもうほんとギリギリで、なんとならないかなーと思いつつもまだ使えるまで使いたい……。

いつもの事ですが、ネタバレ満載のプレイ日記です。

エル大陸~セントラルシティ



ラクールホープも完成して、いよいよエル大陸へ向かおうという所。
ディアスは前線基地に残るようです。
やっぱり仲間にならないですよねー。
しかもなんか不吉だな。

あのシンとかいう奴にラクールホープあっさりと弾かれた!

クロードが、ラクールホープをシンが防いだ手段が、
航宙戦に使われる防御シールドに近い事に気付きます。

再びシンが襲ってきて戦闘になります。

今度こそイベント戦闘でした。

敵の目的はラクールホープを手に入れる事でした。
ラクールホープではなく、エナジーストーンが目的だったようです。
まぁこんだけ強ければ、ラクールホープ必要ないわな。

クロードは海岸へ流れ着いてました。
クロードだけのようです。他の仲間とはぐれた!?
レオンも流れ着いてました。

パパもママもいないと泣きじゃくるレオンに活を入れ、
はぐれた仲間やレオンの両親達を探しに行きます。

すぐ近くにあった集落で、レナ達を見つけました。
どうやらクロード以外は一緒に流されてきたようです。

クロードとレナで2人の世界に入ってる事をアシュトンに突っ込まれますが、
まぁいいじゃないか。

レオンの両親はここにもいないようです。

集落の長の所へ
ソーサリーグローブなどの現状の話を聞きます。
エルリアはソーサリーグローブが落下してから魔物に侵攻されて魔窟と化しているらしい。

クロードはエルリアに行くと。
でもあのシンとかいう奴尋常じゃないくらい強かったけど…。
エルリアに行って諸悪の根源を突き止めると、
それがソーサリーグローブであったなら破壊すると。
長は武器倉庫の備えを持っていって下さいと言ってくれます。
が、大丈夫かな…。

とりあえずレオンもクロードルートでしか仲間にならないので連れて行きます。

武器倉庫にいた人が、エルリアから逃げてくる時に拾ったと見せてくれた物が。
それがIDカードだとクロードは気付きますが、
敵がIDカード使ってるって事?
文明がかなり進んでる所から攻めてきたのかな?


ロニキス父さん!


宇宙船カルナスに戻っているようですが、
クロードの事のショック引き摺っているようです。
アルクラ星系第4惑星から未確認の緊急救難電波が発信されていると。
救難信号の認識番号は連邦の00298、クロードのものでした。

クロード見つかったー!

ロニキス父さん来る?

一方クロードはエルリアタワーへ
入口は貰ったIDカードで開きました。
人がいる!?
って思ったらガラス像でした。


なにこの紛らわしいの!


エルリアタワーの5Fまで来た所で、クロードの通信器から声が。

父さん来た?

レナ達ににちょっとこのフロアを調べたいと言って奥へ

アニメムービーになった!

いきなりカルナスに転送かけるとかロニキスさん強引過ぎる…。

クロードはすぐに自分をエクスペルに戻してくれと頼みますが、
ロニキス父さんは下の惑星は未開惑星だぞと。
クロードはとにかく友達が困っているから早く戻せと。

え?でも父さん前に思いっきり未開惑星に干渉してて紋章術とか覚えてた…よ…。

ブリッジに戻ったところで、第4惑星がエネルギー体に向けて移動を始めたと。


え?エネルギー体ではなく惑星の方が動いてるの?


もうすぐ消滅する星へ戻すわけにはいかないと言われますが、
クロードは最後の挨拶ぐらいはさせてくれと。

エルリアタワーの方では、かれこれ2時間クロードを待っていたようです。
クロードは転送地点に、通信器を置いてその場を離れます。
約束の5分後、カルナスには通信器のみが戻ってきました。
ロニキス父さんはすぐに保安部員を降下させてクロードを連れもどすと言い出しますが、
副長?のカーツマンにさとされてます。

仲間の元へ戻ったクロードは、セーブポイントの先で、3度目のシンとのボス戦。
今回はまともに戦えるようです。
ダメージさえ通れば、エターナルスフィア装備のクロードで
あっという間に倒せてしまいました。
セーブに1度戻ってから先へ


なんか敵の幹部っぽい人達が!


エクスペルを未開惑星って言ったり、クロードの事も地球人だって気付いたっぽいから
この人達も別の星の者って事だよね。
レナを自分達と同じネーデ人だと。

あのエクスペルとぶつかりそうになっている高エネルギー体がネーデのようです。
でもなんで自分達の星とぶつけるの?
あ、イケメン幹部もいた。

どうやらこの幹部さん達、ネーデに戻ろうとしてこんな事をしているようです。
近付けば戻れるって事?
ソーサリーグローブでエクスペルに飛ばされて来たって事かな。
クォドラティック・スフィア、ソーサリーグローブと呼ばれる物を使って、
エクスペルを動かしたんだとか。
クォドラティック・キーってのがエナジーストーンの事で、
レナの首飾りもそうらしい。

十賢者のメタトロンという奴と戦闘に


これも倒せないけど全滅駄目なパターンか!


とわかったらとにかくひたすら攻撃を避け続けるしか!
あいにく術は使ってこないので、クロードで囮に。
クロード戦闘不能になったけど、イベント戦闘だしまぁ仕方ない。

ムービーになった。
えこれこんな展開だったっけ?(ほぼ不確かだったPS版の記憶)
エクスペル…。

クロード達はさっきの十賢者とやらと共に、ネーデに飛ばされたようです。

レナが、ここはネーデの外壁楽園(がいへきらくえん)と呼ばれる場所だと。
レナがネーデに戻った事で記憶を取り戻している?
ぼんやりとわかるだけっぽい。

先程、十賢者にクロードも他の星の人間と言われた事を訊ねられますが、
他の星の人間でもクロードはクロードだと言ってくれます。

とりあえず周辺から調べる事に。

エクスペルの事はクロードしかわかってないですよね。

何かの装置?声が聞こえてきました。


怪しい者じゃないって、

とてつもなく凄く怪しいんですが…。


トランスポートに入れって言われました。
レナがこの声は信じてもいい気がすると言うので行ってみます。

さっきの声は、セントラルシティのナールという人でした。
ナールさんに色々話を聞きます。
十賢者は『神の十賢者』と呼ばれている存在だとか。


神って…


37億年前!?
ネーデは今は惑星ではなく、高エネルギーフィールドに覆われた人口惑星、
エナジーネーデなんだそうです。


本当に話し長かった。



あなた達は…気付かなかったのですか?


はい


即答かよ! 気付けよ!


十賢者をなんとかするには、十賢者と同質のネーデ人の力よりも、
異質の力が必要だとナールは考えているようです。

あんなにけちょんけちょんに負けたのに、
皆あっさり十賢者をなんとかする事に同意しましたね。

最初は移動手段の確保。
サイナードという飛行紋章生物を利用するらしい。
というわけで、まずはノースシティに行けばいいらしい。

ナールはレナにだけ話があると。
ここはレナ編だけでしか何を話したかわからないんですね。
PAでちょっとだけその話に触れるくらいですかね。


ノースシティ近っ!!


ここはバーニィ呼べるの?とか考えている暇さえ無かったです。
関連記事

カテゴリー:スターオーシャン2 SE

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

プロフィール

Author:Sister☆
RPGゲーム大好きなヘタレゲーマー。
最初のクリボーでやられます。
プレイ日記を書いたりするのが好きです。

現在進行形
イース8
ドラクエ11

相互リンク等は
はじめに、このブログについてより

ご連絡が必要な際は
こちらのメッセージフォームより

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示