Deep-frying Foot ~ゲーム三昧なブログ~

適当にRPGゲームなどのプレイ日記をひたすら綴ってるブログです

[イース8 -18-] まさかのあの方?


ニンテンドークラシックミニスーパーファミコンが届きました!!
色々やりたくはあるのですが、今はそんなに時間の余裕がないので出来るものから順に。

イースシリーズのプレイは初めてなので、とにかくお約束とか前作ネタとかがわかってないのですが、それでも今回本当に楽しくプレイしております。

現在三連休中は、なんとか一気にドラクエ11を進めようとしたのですが、
平日分の作り置きしていたりして全然進んでおりません。

いつもの事ですが、ネタバレ満載のプレイ日記です。
ゲームスクショも貼っているので、自分でプレイして感じたい派の方は注意して下さい。
画像に関しては、クリックで倍くらい表示になる筈です。

第六部始め~第六部途中





第六部 絶海のラクリモサ

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170903122729

まずは迎撃戦から
大いなる進化の系譜

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170903153700

出来る限り武器を改造していたので、それでなんとか古代種も撃退出来ました。

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170903154523

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170903154540

で、その最後に出てきた古代種なのですが、
ダーナも見た事のない種類かもしれないと。

ラクシャによると、先ほどのはおそらくエタニア紀以前のものだと思われると。

話をしていると古代種の咆哮が聞こえてきます。
この後はモノローグでイベント会話でしたが、もうかれこれ四日目になってもこの調子のようです。

ジャンダルムの頂上へ行って、ささっと様子を確認してくることに。
その前にちょっと寄り道しておきます。

ひとり島

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170903163700

名知らず海岸で小舟を発見したので、修理して湾の真ん中にある島へ行ってみます。
そういえばあそこの島気になってたけど行ってなかった。
もう終盤だしあそこは行けないんだろうと思い始めてましたよ。

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170903164317


釣りをしてみたり、万年筆拾ってみたりしていたら


あれ?


え!


まさか!


イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170903164727


カーラン卿生きてた!


しかし今度こそちゃんと働いてくれるのかしら……。
一応現在人数に加わっているっぽいので、ちょっとは協力してくれるのかな……。

ジャンダルム
頂上まで行ってみると、北部の古代種はやはり増えているように見えます。

《はじまりの大樹》の様子がなにやら変です。

霧のようなものに覆われているように見えます。

しかも、霧の中から例のエタニア紀以前の古代種が出てきているようにも見えます。

天崖山道を下りてテンペル参道へ

やはり古代種は霧の中から出て来るように見えます。
しかも霧は段々広がっているように見えると。

霧の中を寺院方面に向かって進みますが、霧はどんどん濃くなるばかり


なんかこの状態ダーナ編であったような……


仲間の姿が見えなくなったと思ったら、背中に樹が生えてるような奴が出て来ましたよ。

《霧の中の赤き幻獣》レ・エリュトロン戦
頭が弱点っぽいのですが、大きいし動くので、なかなかうまく頭だけ攻撃できない……。
ただ1回運良くフラッシュムーブ出来た隙にEXスキルを叩き込めたので、結構削れました。

山門に戻ってきてしまった所で、ダーナ、ラクシャ、ヒュンメルと合流。
みんな霧の中を進んでいたつもりが、山門に戻ってきてしまったようです。
サハドとリコッタは再度チャレンジしに行っていたようです。

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170903175159


ごめん、リィン教官めっちゃ邪魔だった。


アドルの腕にも、ダーナの腕に出てきたのと同じ赤い痣が……。

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170903175239


先程倒した、背中に樹が生えてるっぽい古代種と関係があるのでしょうか。

霧の繭はまた膨張しているように見受けますし……。

声が聞こえてきました。

はじまりの大樹による淘汰が始まったのだと。

あの黒ローブの人物の他に、3人の見慣れない……人……ではない者が。
名前はヒドゥラ、ミノス、ネストールと言うそうです。

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170903175650

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170903175701

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170903175908

ん? この3人の体にも、例の赤い痣があるように見えるのですが、
ひょっとしてこの痣って、はじまりの大樹が淘汰して、生き残るべき者に付く印とかなのでしょうか?

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170903180152

謎の黒ローブの人物はウーラだと。

ヒドゥラ曰く、君たちに危害を加えるつもりはありませんと。

“選択と淘汰”――ラクリモサによって大樹がもたらした進化の見届け役ともいうべき存在で、《進化の護り人》(しんかのもりびと)と名乗っていると。

かつてのエタニア人と同様に、人間もまた進化に伴う“淘汰”の対象に選択されたと。

そして今回のラクリモサは、“古代世界への回帰”

リコッタちゃんが、3人にも同じ赤い印がある事に気付きました。

その印が出た者は、その種がラクリモサによって滅ぶのを見届け、
その後も繰り返される“選択と淘汰”を未来永劫見守っていく、《進化の護り人》という存在となると。

エタニア人の護り人はダーナで、今さっき紋章が浮かんだアドルは人間の護り人という事か。

ダーナとアドルは迎えに来たから、無駄な抵抗はやめて早々に合流しろと。

護り人さん達は、アドルには、いずれまた迎えに来るから、それまでに腹を括っておくように言い残し、今回は退散。

しかし、アドルにはいずれとか言いつつ、ダーナには何も言わずに去って行きましたね。
その辺は過去に何かあったんだろうという事で、再び過去のダーナ編へ

ダーナが流星を呼んでこの状況を作り出した魔女だと噂され、
王家のサライ女王は姿が見えないという事で、国を捨てたと言われているようです。

《セレンの園》 神に背いた先住民が、世界の摂理に干渉するために築いた庭園
ラクリモサを止める手がかりは、そこにあるようです。

セレンの園はどうやら《王家の谷》にあるようです。

西の橋が崩落しているので、なんとか寺院の山門側から回り込もうとしますが、
人々に見つかって詰め寄られてしまいます。
その詰め寄る人々の中にはラステル君の姿もありました。

しかし毅然としたダーナの態度に、ラステル君はダーナを守ってくれます。

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170903183704


ラステル君……大丈夫かな……


寺院の山門からロディニア街道の方を通って、王家の谷方面へ

エタニア王家私有道

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170903184433

エタニアクエスト「枯れゆく大地に恵みを」を達成しました。
これで現在に戻った時に島の北西の端の方まで行けるかな。

王家の谷

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170903185519

盟約の精霊セレネを解放します。
セレンの園に近い場所で人の歴史を見守り続けてきたこの精霊でも、ダーナがどうすればいいかはわからないと。
ただ力は貸してくれます。

徳が上がったので、先に地下聖堂へ

地下聖堂・灼熱の間

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170908214325

ここは特に難しい仕掛けもないので、どんどん進んで行けばよいので楽でした。

《堅固なる大赤の狂盾》ブラスフィマ

盾はグラティカモードで攻撃すれば効果的っぽいのですが、私がグラティカモードの扱いが上手くないので、やや手こずりました。
盾がなんとか壊せればあとはガシガシ攻撃してなんとか倒しました。

倒すと今回も奥にはモノリスがありました。
ここのモノリスにも、はじまりの大樹の災厄のことが記録されてました。
でもウリアヌスってどんな一団なんだろう……。

セレンの園

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170908223359


この時代では水が流れていたりして綺麗な場所ですね。

水ではなく、“種”の想念ってことっぽい?
しかし“樹”はかなり弱まっているようです。

《進化の護り人》達が現れました。

このセレンの園は、ヒドゥラが造ったものらしいです。

で、弱々しく流れ出ている想念は、エタニア人のものだそうです。
ラクリモサほどの摂理に干渉するには、膨大な想念が必要だそうです。
“樹”はまだ若く、今までの想念ではとても成長出来てないっぽい上に、エタニア人の想念も弱々しいとなると……。

ラクリモサを止めることは出来ないと……。

それでもダーナは諦めず、あの人もいつかこの場所が必要になる時が来ると、
この場所にもヒモロギの苗を植えます。

その後、エタニア人全ての命が失われ、ダーナが残っている状態に。

やはり黒ローブの《進化の護り人》はあの人でした。


うん、そんな感じはしてた


だって喋り方とか的にこの人しかないなって。

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170908225208

ダーナは自らを封印することで、護り人になることを拒みます。


これでダーナが眠っていたことに繋がるのですね


現在のアドル編に戻って来ました。
そしてダーナが眠っていた謎も解け、ヒモロギを植えた《セレンの園》に望みを託して向かいます。

ようやくアドルがししょーに挑むことが出来たので、挑んできました。
そして6人全員技を伝授されたので、なんとししょーが迎撃戦に参加してくれることに!

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170908230855


エタニアクエストをこなしていたので、川が出来ていて先に進めるようになってました。

悠久の丘

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170908231226


最古の古代種でしたっけ? でかいのがいますが、なんとか倒せます。

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170908231922

ロケーションと、イベントマークがもうひとつ……って思ったらやはり人がいました。

イースの過去作とかに出てきた人っぽいけど、今作が初めての私にはどなたかよくわからなく申し訳ない……。
どうやらセルセタ地方の総督さんってことは、やはり過去作に出てきた人か!

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170908232310


なんか最後の方でえらく存在感ある人加わった……


ただの漂流者扱いするには大物そうな感じがビシビシしますけど

ここで、浪漫の探究者活気ある集落のトロフィーが取れました!
ロケーションと漂流者がすべて見つかったという事ですよね。

関連記事

カテゴリー:イース8

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

プロフィール

Author:Sister☆
RPGゲーム大好きなヘタレゲーマー。
最初のクリボーでやられます。
プレイ日記を書いたりするのが好きです。

現在進行形
スパロボV
イース8

相互リンク等は
はじめに、このブログについてより

ご連絡が必要な際は
こちらのメッセージフォームより

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示