Deep-frying Foot ~ゲーム三昧なブログ~

適当にRPGゲームなどのプレイ日記をひたすら綴ってるブログです

[イース8 -15-] なにかがおかしい……


ずっと、まだ必要無いと言っていた、Nintendo Switchを購入しました。
まぁ買った日は、電車に乗って並んで購入して戻って来て、地元の某量販店言ったら緊急入荷しまして、わかってたらはるばる行かなくても良かったよ! となったりしました。
でも買い物なんてそんなもの……。

買ったのは、スプラ同梱版です。旦那さんが、ジョイコンに色が付いている方が良いと言ったので。
まだ私は色々積んでいるので、本格的に遊べるのはまだ先になりそうですが、これから色んなソフトも出るといいなぁとワクワクはしております。

というわけで、イース8のプレイ日記続きからです。
ゲームスクショ貼ったので、自分でプレイして感じたい派の方は注意して下さい。
今回画像若干大きくしました。クリックで倍くらい表示になる筈です。

いつもの事ですが、ネタバレ満載のプレイ日記です。

第五部続いています




東の海岸洞窟

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170819154941

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170819155202


固い奴は、上のコアが開いている時に攻撃するとダメージを与えられるようです。

幽霊船は、エレフセリア号という名前の船でした。
まずは周囲を調べてみると、宝箱から航海日誌が見つけられました。

日誌を書いたのはキャプテン・リード、グリークでは超有名な悪名高き海賊だそうです。

でもリードがセイレン島へ来たなんて話聞いた事も無い云々話していると、突然船のタラップが降りて来ました。


こ、これは入って来いって事なのか……。


キャプテン・リードの幽霊とかに会ってしまうんでしょうかね。

海賊船エレフセリア号

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170819160630

船に乗り込んだけど、サハドが怖気づいた所で、出航の船鐘が鳴ります。
タラップがまた上がり、戻れなくなってしまいました。

そして骸骨が動き出しました。

本格的に、海賊船の幽霊船だな。

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170819160717


たしかに、お亡くなりなのに仕事熱心ではある


一巡して甲板に戻ってきた所で、ひときわ大きなやつが出て来ました。
これがリードの魂なのですかね?

ボス、《彷徨える大海賊の魂》ピラティスアニマ戦
なんだかかなり簡単に勝ってしまいました。
これまでの古代種の様に固くも無く、結構簡単にスタンしたのでひたすら攻撃で削っていけました。

燃石と、宝箱から航海日誌、それからセイレン島周辺の海図を手に入れました。
ついでにセイレン島の地図も入れてくれればよかったのに……。

キャプテン・リードの幽霊さん出て来ました。

この島で熱病にかかって亡くなった為とか色々あって、未練が残って魂だけエルフセリア号と共に彷徨っていたと。

まさか本当にキャプテン・リードの幽霊と出会うなんて……。

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170819163018

なんとリードの海図には、オケアノスの回遊経路まで書いてありました。
リードの幽霊さんは、サハドの髪色を見てクレテ島の人間か? と。
クレテ島でなにあったのでしょうか。
イース初心者にはそこまでよくわかりません。

陸まで送り届けて貰いました。

船の中に水没してて入れない場所もあったので、また来れるのでしょうか。

海図を見たタナトス達の推測によって、オケアノスの住処がだいたい“始生代の大穴”あたりにあるのではないかという事になります。

あの大穴のあったあたりは、王宮があった場所ですよね。
どうやらかつては地下から海底に降りられたらしいです。

王家には、水中で行動できる理法具も伝わっていたらしいです。


それだ! それ必要!


進める前にクエストにあった魚を釣ってくることにしたのですが。


なにかがおかしい……


イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170819223125


地中の理力が活性化され、転移が使えるようになりました。
瞬時に遠くへ移動できるそうです。

一瞬で王都遺跡までやって来れました!
今までおプレイヤー的にはショートカットしてましたが、アドル達的には移動してたんですものね。
ロケーションポイントにも転移出来るようで、移動がさらに便利になりました。

エタニア王都遺跡
王都遺跡の大穴側の水晶石を調べると、いきなりダーナ編になります。

ダーナはオルガと、未来のアドル達の時代では王宮が無くなっている話をしてました。

王都にて、しずくの精霊プラウを助けました。
寺院では大河の精霊エルドを助けました。

地下聖堂・瞳力の間

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170819225613

ブロックだけならじっくり考えてなんとかなるのですが、攻撃してくる透明な草が嫌な感じでした。
考えてるのにダメージで落とされたりして若干イライラしました。

いつも通りモノリスを確認して、地下聖堂の探索は終わりです。

王宮前へ行って、あった水晶石の傍にヒモロギの苗木を植えました。

すると、アドル編に戻ると、ヒモロギの大樹で支えられた王宮がドーンと姿を現しました。

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170819235112

これで王宮の地下から大穴の方へと行けるはずだと。

その前に、クエストに必要な楽譜を回収しておきますかね。

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170819235653

オースティンンの音楽の才能は驚くほど素晴らしかったようですが、本人が独創性こそ才能と思っているらしく、楽譜通りに演奏した音楽では才能があるとは思ってないようです。

ボラド大僧院

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170819235408

エタニアクエストをやったので、入れるようになったので行ってみます。
宝箱3つ回収出来なかったのですが、柵のスイッチを切り替える方法が見つからなかったので後回しにしました。

始生代の大穴

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170822212044

敵がでかいトゲメットみたいなのばっかりなのですが、回転してくるからあまり得意な敵ではないんですが……。

穴をぐるぐる下っている状態でしょうかね。
水の中は相変わらず息が続かないので、行ける所だけ回収しながら進みます。

水晶石があるという事は、ボスかイベントかな。

やはりボスでした。
《エタニア紀の古代暴魚》シエラカントゥス
エタニア紀からここに住んでるのかな……。
だとしたら住処を荒らしてごめんね
HPあまり高くなかったので、力押しで勝てました。
ただ電撃のような攻撃は結構ダメージくらったので、電撃攻撃しようとしたら慌てて逃げるようにしました。

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170822213821

理法具の仙魚の鱗を入手しました。
これで水中にも潜れるようになるっぽい。

これで水中で息苦しい思いをしないで済むとラクシャは喜びます。
どうやらラクシャはカナヅチらしいです。
サハドが今度泳ぎを教えてくれるそうですが、


素潜りで魚採れるようになるって相当なんだけど……


あと、運びで役立つかもしれないぞと言われてその気になっているヒュンメルが素直すぎる。

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170822214336

水中が進めるようになったので、先にその他の探索をします。。

地下水脈


イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170822234049

水晶石があったので、そこで一度引き返して水源の滝からの地下水脈と、エレフセリア号の水中の探索をします。
ついでに魚を数種類釣っておきました。
流石に段々ヌシ釣りが大変になってきたのですが、
ひょっとしてキャラによって釣りの得意不得意があるのかと今更ながら気付きました。
という事で、大変そうなヌシ等はダーナで釣ったりしました。

始生代の大穴
最深部に戻って来ました。

大穴の底部っぽいとても広い場所に出ました。

そこにあったのは、ロンバルディア号の船名プレートでした。

イースVIII -Lacrimosa of DANA-_20170826162024


どうやらここがオケアノスの住処っぽいです。
しかしオケアノスはいつ戻って来るのか……。

このまま待ったら、オケアノス来るのかと思って待ってみようにしましたが、結局一旦地上に戻る事に。

関連記事

カテゴリー:イース8

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

プロフィール

Author:Sister☆
RPGゲーム大好きなヘタレゲーマー。
最初のクリボーでやられます。
プレイ日記を書いたりするのが好きです。

現在進行形
スパロボV
イース8

相互リンク等は
はじめに、このブログについてより

ご連絡が必要な際は
こちらのメッセージフォームより

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示