Deep-frying Foot ~ゲーム三昧なブログ~

適当にRPGゲームなどのプレイ日記をひたすら綴ってるブログです

[スパロボV -17-] スパロボVクリアしました!


スーパーロボット大戦V、ようやくクリアしました。
ちなみにトロフィーは、2人の主人公両方クリアする、とプラチナトロフィー以外はすべて取れました。
全体的な感想は最後にざっと書きましたが、とても楽しかったです。

あとこれからドラクエまでは、更新できていない日記があるので、それを更新しつつ、
イース8をやっていきたいと思います。
スタオー2SEとか、ドラクエ6とか更新してなくて日記メモデータだけあるんですよ……。
やらねばならない事が沢山あるけれど、出来る所からやっていこうと思います。

で、とりあえずスパロボV日記1周目最後となります。
ネタバレ心配しているのと、あとプレイ夢中で最後の方あんまりメモ出来てなかったです。
あと話が難しすぎてだね……。

いつもの事ですが、ネタバレ満載のプレイ日記です。

第50話~ゲームクリア



今回の1枚
どのシーンを撮っても色々ネタバレになってしまうし、迷いに迷ったので、初期の頃に撮ってあった中断セーブからの1枚です。

v17.jpg

月曜日から土曜日は、学校とアルバイトをしていて、お休みの日曜日はスパロボ三昧っていう、サリーちゃんが偉すぎます。

なんとなく始めた今回の1枚でしたが、撮るのが大変面倒な上、考えるのも大変面倒なので、今回限りな気がします。


[第50話 終わりなき戦い]

沖田艦長はもしもの時は、ブライト艦長に地球艦隊・天駆を任せるつもりだったようです。
しかしイスカンダルを前にして欲が出てきたと。

もう一度、地球をこの目で見たい…。


あれ? 選択肢?


あっ、最終分岐か! 条件満たしてないと思ってたですよ!

とりあえず、1周目なので通常ルートであると思われる、もう戦いは終わったと思う を選択。

そうだ、でもまだレナードとかエンブリヲとかはまだいるんだった。

ELSとガミラスの要塞都市…バレラスだっけ? が融合したものは巨大な花の形をしてました。
刹那の中にあった、協調相互理解平和未来のイメージっぽいです。

沖田艦長からの、地球艦隊・天駆を預かる身としての御言葉だそうです。


ありがとう。


…以上だそうです。

しかし戦艦多いなー、確かに今回は艦隊だよな。

イスカンダルへ到着しましたが、ジュドーやカミーユは、どこか違和感があると…。

ブライト艦長と、真田さんと、古代くんと、新見さんがユリーシャに同行するようですが、
ユリーシャから、雪と、刹那とナインちゃんも連れて行きたいと。

あれ? ソウジも同行してた。ナインちゃんが来たからですかね。

スターシャは、やはり波動エネルギーを兵器に転用した件を気にしているようです。

しかしユリーシャが、彼等は力に溺れる事はありません。と言ってくれます。

スターシャはナインちゃんと話をしたいと。

ジョーにとってのサリーの存在は、グラハムにとっての刹那のようなもの?

メルダ(よくわからん…)


メルダに激しく同意


星の想いを宿した物質、星のエレメント。
コスモリバースはそのエレメントが、イスカンダルに来なくては完成しないと。

スターシャが沖田艦長に会いに来てました。

エレメントとして必要なものは、ヤマトなんだそうです。
ヤマトそのものをコスモリバースのシステムとすると。

スターシャは、ユリーシャやナインちゃんの言葉を聞いて、信じる気になったと。

スターシャは古代を墓地に連れて行きます。
そしてここには、古代守兄さんも眠っていると。
スターシャは守兄さんのメッセージの入ったカプセルを預けてくれます。

コスモリバースも受け取ったので、地球へ向けて帰ります。

え? ガーディムのアンドロイド? コスモリバースを狙う気なのかな……


うわぁ、信号機みたいな三つの地球だな。


帰る途中で保護したガミラスの高官は、デスラーの側近だったセレステラでした。

デスラーの艦隊が、亜空間で仕掛けてきました。
ん? デスラーもまだご健在のようです。

ポイント条件のデスラーはそんなに大変じゃなかったんですよ。

エンブリヲがヤマトに!?

エンブリヲの目的は、雪のようです。

雪、ベルナデット、ユリカ、サリー、ラクス、テッサ、アンジュがエンブリヲによって捕らえられてしまいました。


ハーレムでも作る気なのか……許すまじ……


こいつやばい奴や(ガクブル)


やって来た事が無駄になると。

ん? ここどこ? 3つの地球と、アルゼナル?

カガリ、マリナ、ミネバ、ベラも連れてきていると。


全部俺の嫁だそうです。


早く滅びろ!


しかも、宇宙世紀世界と西暦世界だけではなく、新正暦世界も融合しようとなっているっぽいです。
ナインちゃんによると、宇宙世紀と最も近いのは新正暦世界だと。

説明が難しくてよくわからなかった……というか上手く纏めて書けない。


とりあえず、なんで今更ドゥガチ……。


エンブリヲを倒すと、さらにエンブリヲが沢山出て来ます。

宗介がかなめ達を助けに行くと言うので、タスクも同行すると。

まずは、ハーレムの為に集められたテッサ達を救出してから、宗介はかなめの所へ


言いたい放題コーナー来た。


ここまで来ると、エンブリヲも精神使って片っ端から落として行けます。
レナードも、若干面倒ですが、まぁ前みたいに凄く時間かかるとか無かったです。
レナードがどこか行ったのが気になりますが……。

そして女性陣から言いたい放題言われるエンブリヲ

とどめの御言葉はDVEでアンジュに言われて終わりました。

で、逃げたけど結局レナードと相打ちになったっぽい?

雪は、デスラーに撃たれたっぽくて重傷だと。

[第51話 因果の果てに]

ワープが完了して、地球圏へ

3つの地球が引き合っているのが見えていて、とても通常空間とは信じがたい。
どの地球へも通信は繋がらなそうです。

雪が助かる確率は、0.1%にも満たないと。

コスモリバースシステムは一個の生命体のようなものだそうです。
真田さんはそれが誰だか、誰の記憶なのか気付いてるんですかね。


こんな終盤でまたもやミケーネ……


ヤマトにプラチナエンブレム付けたら凄まじい事になった……。

暗黒大将軍は自らと引き換えに冥府の門を開きます。

闇の帝王出てきた。
元ハーデスのようです。

反対側からは、ブラックノワールが

三次元設定ではなく、高次元人って設定になっているようです。
高次元って、五次元人よりも上かしら?

ブラックノワールにとって、戦争はゲームみたいなもので楽しみだったと。

<真田さんの説明がわからないあたり、私も神にはなれないって事か……

他の人も説明がよくわかりませんでしたが、キラさんが分かりやすく一言で言ってくれました。


想いと力が一つになって奇跡を呼ぶ!


勇者特急隊の先頭車両……

舞人一応は人なんですけど、運転手くらいにしときません?

闇の帝王さんがやけに大人しい……


繊細な巨大な悪に対して、鈍感呼ばわりの闇の帝王……


ネオ・ジオング来た! どうやら隠しフラグ立てられてたらしいです。


仮面もうしないんじゃなかったのか!?


マイトガインでブラックノワールにとどめ攻撃したのですが、


めっちゃ最終回っぽい!


ヤマトではコスモリバースシステムが勝手に起動。
どうやら守兄さんの意志みたいですが……

[最終話 遥かなる故郷]

雪が蘇って、古代といちゃこらしてるのはいいんですが、
コスモリバースシステムの方にいる技術者さん達は、勝手にシステムが起動してしまって再起動できないので大慌て。

いよいよ最終話です、やっと最終話!
最終話なので色々ネタバレになってしまうので、いつもよりさっくり書こうと思います。

沖田艦長は最後の敵が来る、と。

ガーディムでした、しかもアールフォルツもアンドロイドだったようです。

狙いはボソンジャンプの技術とコスモリバースの時空制御技術。
それを揃え、システム・ネバンリンナを起動させると。

アールフォルツのオリジナル……かな?

話し合いの申し出にも応じてくれないので、戦うしかないようです。

アールフォルツを落とすと、いよいよラスボスでした。
もう面倒なので、ラスボスだけ集中攻撃しました。

最後、パワーアップするラスボスじゃなく、弱体化するってのも珍しい感ある。

結局、ナインちゃんのデータでは愛についていまいちわからなかったのですね。
その代わり余計な感情はしっかりあったようですが。
でも今はナインちゃんは愛についてわかっているんじゃないですかね。

最終話っていうより、なんかエピローグって感じがします。
敵の強さとか危機感とかちゃんと最終話なんですけどね。

というわけで、1ターンでなんとかボスだけを倒してクリアしましたよ!

行動できる機体残ってたから、周りの奴も倒して資金稼ぐのも考えたのですが、

面倒なのでやめました。

という事で、沖田艦長のあの台詞はDVEとなっておりました。

コスモリバースが最後発動した件は曖昧になってて、そこわかりたければ、原作のヤマト2199見ろって事でしょうかね。

各メインの登場人物の会話はそれぞれありましたが、凄く長いというわけでもないあっさりとしたエンディングだったと思います。

ソウジ:Lv69、プレイ時間:86:23:39、ターン数:298、TacP:61609、
SRポイント:51、資金:15738836


ちなみにエースパイロットは、ルリが舞人を抜いてしまってからそのままルリでした。
ルリ、沖田艦長、ジュドー、舞人、アキトという順でした。

ざっと総合的な感想です。

プレイしやすかったです。
難易度は割と簡単めなんじゃないでしょうか、一番難しいと言われたステージでも私がポイント取れたので。
でもそれが、サクサク出来てとても良かったと思います。
ストーリーが、今回のスパロボV単品で完結しているのも、入りやすくて良かったと思います。

精神が行動後や敵ターンに使えるのはとても便利でした。
あとはとにかく戦艦、特にヤマトが非常に強くている時は非常に頼りにさせてもらいました。

今回はマイトガインが初参戦という事でとても楽しみにしていました。
ストーリーでもかなり絡んだ話が多くて、マイトガイン自体も強くて嬉しかったです。

私は1周目はスーパー系、特にマイトガインのいるルートを選んだのですが、合流するたびにもう一方のルートが気になって仕方なかったので、2周目はリアルルート行きます。
といってもいつ2周目がプレイ出来るかわからないのですが……。

やはりシリーズもいいですが、スパロボは単品で出してくれる方がプレイしやすくていいかなって思います。

まずは1周して一区切りしたので、次はイース8等のやりかけのゲームを終わらせて、ドラクエ11に備えたいと思います。

ここまで読んで下さりありがとうございました!!

関連記事

カテゴリー:スーパーロボット大戦V

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

プロフィール

Author:Sister☆
RPGゲーム大好きなヘタレゲーマー。
最初のクリボーでやられます。
プレイ日記を書いたりするのが好きです。

現在進行形
スパロボV
イース8

相互リンク等は
はじめに、このブログについてより

ご連絡が必要な際は
こちらのメッセージフォームより

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示