Deep-frying Foot ~ゲーム三昧なブログ~

適当にRPGゲームなどのプレイ日記をひたすら綴ってるブログです

[スパロボV -15-] やっぱりドリルが大事なんですよ!


本当は木曜あたりに更新したかったのですが、結局土曜になってしまいました。
でもこれで日火木だらけの更新から抜け出せるってものよ。
ぎりぎり更新ですけれども!

段々暑くなってきて、苦手な季節になって来ました。
暑いの苦手なのはもう自他共に認めるので、なるべく涼しくして良い許可は得ているのですが、それでもまだ6月だし……と思って段々暑くなって気がつくとぼーっとしてる事が多いです。
そうなると気分を変えたくて違うゲームに手を出したくなるので困りものです。

いつもの事ですが、ネタバレ満載のプレイ日記です。

第43話~第45話



今回の1枚
第44話 チドリカナメの罪より、珍しくシリアスに宗介に正論を言って早く行くように急かしたイズミに対しての、クリスの素直な感想。

v15.jpg

基本イズミはアレですが、この時もこう言ってしまったから結局はいつものようになってしまうのですが、真面目な時のイズミは格好いいと思います。

[第43話 紫色の悪意]
原作なああなっているだけに、マイトガイン的な最後の展開がやはり気になる所。

パープル達は大マゼラン銀河まで追いかけてきたのか……。


本当にご苦労様です。


バランでの戦いのダメージが残っているので、今回は逃げる事にします。

ひとまず惑星フェルディナへ
ここはガミラスの勢力下ではない星系だからそう簡単には発見されないだろうと。

アキトは今でもちゃんとゲキ・ガンガー好きなのか。

エグゼブの正体は99%以上の確率で、ケン・榎本という政治家の人だと。
万丈はメガノイドがなにか絡んでいると思って調べていたようですね。

生活班も、炊事グループ、洗濯グループ、掃除グループにわかれているらしいけど、
サリーちゃんはその全部に参加していると。


筋金入りの働き者だな……。


舞人とサリーちゃんがいちゃいちゃしていたら、拍手と共に現れたのはパープルでした。

ウォルフガング達DG同盟の方々も連れてこられてたんですね。

パープルと遭遇してた分、若干遅れてきた舞人をソウジが茶化しますが、それに答えられないくらいにはパープルの言葉が気になっている様子。

3ターンでウォルフガング達を倒すには加速等でどんどん進んでいく必要があるかも。
パープルが率いているロボどれかに攻撃するとイベントになるので、パープルの方へは行かずに来るのを待った方がいいです。

魔のオーラの力で、ダメージを与えられないと。
しかもその魔のオーラに引かれて、あしゅら達ミケーネまでやって来ました。

あしゅらのHPをある程度減らすとイベントなので、先にミケーネを狙います。
ちなみにあしゅらはそんなに強くない。

パープルを撃とうとして攻撃を受けた舞人をアキトが庇います。


ここで舞人に、ヤマダ・ジロウさんの話するとか!


舞人こそが真のヒーローだと。

サリーちゃんの力っぽいけど、とにかく魔のオーラが弱まったのでこの機に攻撃します。

ただ、舞人とアキトの位置が南東側に移動になってしまってこれは……。

こっちも気力も上がってたし、Exポイントもあったから割と楽にいけました。
ミケーネ軍は経験値がおいしいので、なるべくスタメンでレベル低めのユニットで倒していきました。

DG同盟……、なんかやっぱりこの方々はほのぼの小さく悪党でいて欲しいです。

[第44話 チドリカナメの罪]

今日のご飯はハンバーグだそうです。
サラマンディーネもフォークとナイフを持って待機中。

タスクとヒルダはここでも牽制しあってますね。


少年、青年、中年……。


確かに幅広い。


レナードが少年なのかはこの際気にしてはいけないんだろうか。

かなめは何か様子がおかしいようです。

イズミが宗介に急ぎなと。

あの子の抱えているものってのは
あたし達にはわからない…。
それを受け止められるのは、あんただけのはずだ


うん、たまーに真面目な事いうんですよね、イズミ。
それを本人に言ってしまうとすぐコレですけど。

レナードが共振でかなめを呼び出したらしいです。

呼び出しにわざわざ応じてまで言いたかった事は。


…あんた、本当にキモイ


かなめの罪……
なんか天獄篇でもやった気がするけどこの辺思い出せない。

宗介とテッサが来ますが、既にかなめは堕ちたと。
時空融合を真に完成させるためには、かなめの存在が不可欠なんだそうです。

敵はASかと思いきや、インベーダーです。
なんでこんな所にまでインベーダー……。
どうやらコーウェン、スティンガーとインベーダー達を御招待したのはエンブリヲのようです。
進化し、さらなる力を手に入れる為に、ヤマトの波動エネルギーを狙っていると。

ポイント条件は、ナデシコのマップ兵器連発でいい感じに取れました。

カスパーはイベントで出てくるだけの存在なのかな?

チトセはどうやら、地球再生の方法があると言われてガーディムに協力してるっぽい。

ナインちゃんがジェイミーに、ひょっとしてAIなのか? と
ジェイミーの言動には『人間』が感じられないと。


捨て台詞はテンプレートなりに一人前だけどな。


なんかこういう風におしい人を亡くした会話してると、実は生きてるって展開な気がする。

エグゼブ出て来ました。


そんなにドリルが気に入らないのか……。


やはりあの台詞見るには合流出撃させる必要あるのかな。

こちらを一網打尽にする為に、星を爆発させると!?

このタイミングで宗介も万丈も別行動って、どいつもこいつも……。

コロスだけ生き残ってるのか、ドン・ザウサーはいなくてちょっとホッとした。

宗介はカリーニンと決着をつけに。

お前には戦う術を教えてきたが、
前から思っていた事がある



才能がない


ほんとこのタイミングで言われても……。


まぁ本人わかってるらしいですからいいですけど。


DVEになってた。



カリーニンだけ


なんで宗介の方はボイス入ってないんだ……中途半端な事しやがって……。

ジェイミーもやはりアンドロイド……。

あれ? こんかいここで終わり? 宗介……は?

[第45話 暗黒の使徒]
いきなりサブタイトルから来ましたね。
そしてなんとか惑星フェルディナから脱出してきました。

あれ? 宗介?
割とあっさり無事で合流して来たな。

それからウォルフガング博士が生きていて合流を希望してきましたよ。

どさくさに紛れてビトンのどこかを触っていたのはクルツでした。

ひょっとしてその狭いコックピットに8人乗ってる計算ですか?

ウォルフガングは奇跡についての全てを握る鍵を持っていると。
万丈がここば自分に任せてくれと舞人に言い、ウォルフガング達を助ける事に。

エグゼブが自ら来ましたが、やはりDG同盟は用済みのようです。
ウォルフガングはエグゼブを倒すために舞人たちに協力すると。
必要なのウォルフガングとクルツだけで、後は警察に引き取って貰う感じですが……まぁ今は仕方ないか。

ウォルフガングは大至急この艦に技術者を集めてくれと。

一応1ターン1分なんですが、4分でなんとかなりますか? 博士……。

いい感じにまとまって近付いてきた所を、1/3くらいナデシコのMAP相転移砲に巻き込めたので、3ターンでポイントも取れてイベントに出来ました。

魔のオーラのせいで、エグゼブは回復どころかパワーも上がっていきます。

舞人は正義は必ず勝つんだ! と

ミケーネまで来て、なんだかエグゼブとシンパシーを感じたっぽいです。

一方ダナンには集められた技術者さん達がイノセントウェーブの話をしてました。
と言っても、浜田君、ウリバタケさん、サックスさん、ウォルフガング博士、他って感じでちょっと心細い。
あと多分サリーちゃんはお手伝いかな?

イノセントウェーブの効果原理はラムダ・ドライバと同様に人間の祈りが奇跡を起こしていると。

かなめが設計を手伝って増幅装置そのものは出来ていて、それにウォルフガングの持ち込んだ装置を組み込めばほぼ完成のようです。

問題はその増幅するイノセントウェーブですが……。

今回時間無いので既に浜田君によって選定済んでた!


浜田君が出来る男過ぎる……。


皆の想いをサリーちゃんが一つにした結果。

動力部に致命的なダメージを受けたグレートマイトガインを瞬時に直しました。

エグゼブの雑魚ロボはもう出てこないんですね。
ミケーネ達は、いい感じでまとまって近付いてきたので、ナデシコのMAP相転移砲……以下略。

いやー、今回戦艦が強くて本当に助かります。


ダブル動輪剣の戦闘デモ、力入り過ぎて笑った。


サリーちゃんが、まるでサテライトキャノンの時のティファのようだった。



ドリル! ドリル台詞がDVEになってました!


暗黒大将軍は確かに硬かった……。
ですがイベントでSP全回復していたので、勢いでゴリ押して倒しました。

マジンガーZEROでとどめさしたけど、鉄也に名前聞いてるって事は、とどめの人選間違えたのか。

暗黒大将軍、出てきてもうこれで最期っぽい感じでした。
結構あっけなかったな。

そして、ここでどうやらヤマトと合流をするようです。
ELS! ここまで来てダブルオーの話を持ってくるんですか!?
ELSってSPだか気力だか下げてくるんですよね……、やだなぁ。

割とさらっと、ティエリアが肉体を失ったそうですが、まぁ意識バックアップされているので参謀役として戦っていくそうですよ。


ウォルフガング様が部下想い過ぎる……。


まぁ、ウォルフガング様以外は生活班だよね、そうだよね。
多分役立ち度的には、ウォルフガング様>オードリー>イッヒ・リーベ・ディッヒ>ミフネ・ビトン、ぐらいな感じだと思います。

ジョーさん、やはりさすがに勇者特急隊の特別隊員は勘弁してほしいそうです。

関連記事

カテゴリー:スーパーロボット大戦V

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

プロフィール

Author:Sister☆
RPGゲーム大好きなヘタレゲーマー。
最初のクリボーでやられます。
プレイ日記を書いたりするのが好きです。

現在進行形
スパロボV
イース8

相互リンク等は
はじめに、このブログについてより

ご連絡が必要な際は
こちらのメッセージフォームより

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示