Deep-frying Foot ~ゲーム三昧なブログ~

適当にRPGゲームなどのプレイ日記をひたすら綴ってるブログです

[スパロボV -5-] 納豆に手を出すな


土日と宮城へ行って来ました。
今回移動手段が電車だったので、駅から色々歩いたり、ライブで盛り上がったりしたせいで、疲れと筋肉痛で体がギシギシしています。
でもスパロボVの主題歌である、『THE EXCEEDER』を生で聞けたりしてとても楽しかったです。

マイトガインが格好いいので、何でもかんでもボスクラスは動輪剣 縦一文字切りで倒そうと思う傾向にあるので、マイトガインの撃墜数が飛びぬけた状態になりつつあります。
格好いいんだから仕方ない。

いつもの事ですが、ネタバレ満載のプレイ日記です。

第14話~第16話



今回の1枚

余りに格好良いのでこれだけ載せたかった。
台詞があきらかに納豆なのはまぁ置いといて。

v05.jpg

前書きに書いた通り、私のここの所のプレイスタイルとして、ボスクラスはなんでもかんでも縦一文字切りする傾向にあります。
プチナインヘルプも装備しているので、今の所大抵の場合はとどめ演出まで見られます。


[第14話 血塗られた白き翼]

テッサはルリの申し出を受けると。
ナデシコ部隊に雇われる形で安全の保証と補給、そして情報を確保しようと思うと。

テッサは戦術アドバイザーという事で、かなめを同行させてますが、ウィスパードな事は話してないので、戦術アドバイザーには無理がある気がすると。

クルツは早速マリーをナンパしてリョーコに警戒されてました。

なんかクルツとサブロウタとロックオンの会話って……。


流石マオ姐さん……。


ハサウェイにはトビアが話しかけてます。
Ξ(クスィー)ガンダムの名前にはトビアは何か聞き覚えがあるようです。
トビアはハサウェイの言ったアナハイムという言葉から、自分の世界の過去から来たのかもと。

アルゼナルの司令官のジルが、ルリとスメラギに会ってくれました。
始祖連合国で発見されたノーマは、このアルゼナルに送り込まれるんだと。
で、時空を超えて侵攻してくるドラゴンを倒すのが、アルゼナルとノーマの任務だと。
しかし、ここ最近ドラゴンの攻撃が激しく、近いうちに外の大陸へ侵攻するおそれがあるので、ルリ達に当面の助っ人をお願いしようという事になったのだと。

アンジュは死の第一中隊と呼ばれる部隊へ配属されました。
戦果を挙げてキャッシュを稼げば、生きていかれると。

まずは第一中隊だけで、ドラゴン スクーナー級を相手にします。

ある程度倒すと、イベントが起きてアンジュが錯乱し、なんとかしようとしたゾーラ隊長が……。

これからどうすればよいのかというアンジュに、ジルは戦ってドラゴンを倒すだけだと。

前後半シナリオのようで、出撃体制に入った所でジュドー達がドラゴンに追われて来ました。
ジュドー達はどうやらダナン側の世界から来たようです。


お久しぶりジュドー!!


そしてトビアはZZガンダムとΞガンダムという事からなんとなくやはり?と思うようです。

死にたがりのアンジュに、ジルは古いパラメイルのヴィルキスに乗せます。
死にたいという割には攻撃を本能で避けてしまうアンジュに、
ジュドーが言います。

死にたい、死にたいって言ってるけど、
あんたは本当は生きたいんだ!
だから、身体が動くんだよ!


そしてZZガンダムのバイオセンサーが起動し、生命の鼓動が伝わります。


そしてヴィルキスが起動。


おぉ! 変形ムービー入った!


こっち機体数多いしポイント余裕かと思ってたら、移動力無くて最後射程ギリギリでした。

ジュドー達はどうやら、行方不明になったダナンの捜索に派遣された時に何らかの嵐に巻き込まれ、気付いたらこちらの世界だったようです。

一番大事な問題として、戻れるのか? って事ですが、それはわからないと。

そんな相談をしているジュドー達を、こっそりトビアがソウジ達に確認して貰ってました。
ZZガンダムやZガンダムといえば、トビア達の世界で100年前のアムロ・レイ時代の機体だと。
やべー、ヴェルトのガンダムうんちく始まった……。

しかしソウジがクルツに聞いた話だと、彼らの世界は災害で海が赤いんだそうです。
そんな記録、ソウジ達の世界には残ってないし、第一ヤマトで太陽系出る時青い地球見ましたしね。

そこにかなめが現れて、トビアのガンダムの前の世代の技術が、ジュドー達の世界のガンダムを造ったと見えると。

二つの世界のガンダムは、同じ親を持つ…って感じなんだそうです。

ひょっとしてどこかで分岐した並行世界なんですかね?

メイルライダーの面々と会えないか無駄にウロウロしているクルツとサブロウタ……。

分岐シナリオ

今後の為に、ファクトリーでプチナインヘルプを購入。


アンジュの表情が怖くなってる……。


ソウジとサブロウタとクルツが怖いもの知らずにも、第一中隊をナンパに行きました。

一方ここでルリは部隊を二つに分けると。
エリアDに来た目的である、火星の後継者の拠点探しのしなきゃいけない、けれど対ドラゴンも重要だから半数をここに残し、半数は日本に戻ると。

ここでヴァングレイ、ヒュッケバイン、グルンガストをどちらの部隊へ編成するか分岐します。

ヴァングレイは日本に向かわせる、を選択します。

もう一方のルートの方は、ロストしたアンジュを探すようですが、こちらは日本に戻ります。

[第15話 納豆に手を出すな]

プロスペクターさんにより、戦力増強のための人員をピックアップし、渡りつけられてます。

ヌーベルトキオシティに戻り、その戦力増強の人員の元へ向かうわけですが、


舞人は仕事しなくて大丈夫なのか?


アニメとちょい違って、舞人とサブロウタとリョーコでハーリー君の図星を突いてからかったら、ハーリー君行ってしまいました。

サリーちゃんがヒカルの原稿取り立てしてる!
ヒカルの臨時のアシスタントなんだそうです。

納豆巻き食べるって……


ここで納豆ネタなのか……。


カッコつけてても、ウイスキーなんて飲み慣れてないソウジ。
多分お酒もそんな種類ない世界だったんでしょうね。軍籍だし。

また納豆……。

ジュドーが浜田君って君付けなのも変だけど、まぁ浜田君なのだから仕方ない。


漫画と言えば、浜田君。


という事で浜田君をアシスタントに召喚!


ヌーベルトキオシティでは納豆泥棒被害が相次いでて、納豆が貴重品らしい。

あれ? 浜田君と旋風寺のおじいさんって面識あった筈じゃなかったっけ……。

そうこうしていると、今度はウリバタケが現れて、ナインに興味を持ってる様子。

なんでこんな盛り沢山なのにマイトガイン納豆回を採用したんだ……。

ハーリー君の場合、可愛いから問題なくキャットガールズに加えて頂けるそうです。

ビトンがナインちゃんも連れ去ったおかげで、居場所を突き止めるのは簡単でした。

ポイント条件は、ビトンを一撃で倒すというものだったのですが、建物の上に乗られてやばいって思ったのですが、流石にプチナインヘルプの勇気の効果があったので、マイトガインのみで倒せました。

旋風寺お祖父さんが皆を夕食に招待してくれました。
ヒカルの原稿はやっぱり浜田君が手伝いなんとかなったようです。
浜田君も勉強になったと大喜びでした。

まぁやっぱり納豆フルコースオチだよね。

[第16話 消えない傷痕]

さすがのショーグン・ミフネにも北辰の闇のヤバさは伝わったらしい。

ナデシコの戦力として呼べたのは、ヒカルとイズミくらい。
あれ? ウリバタケさんはナインちゃんに興味持ってたような……。

ん? 九十九さんの墓も、舞人のお父さんの墓もおなじ場所にあるんだ。
流石のサブロウタも九十九の妹であるユキナには、丁寧に接するっぽい。
ザンボット組は今回も終了後っぽいけど、今回も重かったんだなと。

どうやらアキトも勝平達と一緒に、イネスさんの墓参りに来たっぽい。
北辰衆がまたもやアキトを狙ってきました。
既に転移者の試験体は手に入れたってヤマトの事ですかね? チトセちゃんの事じゃないよね?
月臣も来たけど、劇場版と違ってサブロウタがいるという不思議感。

舞人は勝平にカードキーを預けます。
青戸工場の第二地下格納庫…。そこで、あれが待っている、と。

どうやらあれとはザンボット3の事のようで、勝平達が出撃してきますが、睡眠学習の効果が失われているとやらで、恐怖に竦んでしまいます。
しかし、アキトの一人でも戦うという言葉を聞いて、そんなの悲しすぎると。
今度は自分がアキトを助けると。

HP多い敵から狙っていくようにしたら、ポイントは取れました。
建物の上で地形効果得ながら戦うとよさげ。

アキトはルリに受け取って欲しいものがあると。
それはアキトが屋台で作っていた特製ラーメンのレシピでした。
ルリとアキトのやり取り、DVEになってる!?

月臣は舞人に、火星の後継者の協力者が、舞人の両親の事故にも絡んでいる事が判明したとも。
旋風寺夫婦暗殺も北辰の仕業になってるのか……。


次話がちょっと長くなっているので、ここで区切ります。
というわけで今回はここまでです。

v00_2.jpg




関連記事

カテゴリー:スーパーロボット大戦V

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

プロフィール

Author:Sister☆
RPGゲーム大好きなヘタレゲーマー。
最初のクリボーでやられます。
プレイ日記を書いたりするのが好きです。

現在進行形
スパロボV
イース8

相互リンク等は
はじめに、このブログについてより

ご連絡が必要な際は
こちらのメッセージフォームより

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示