Deep-frying Foot ~ゲーム三昧なブログ~

適当にRPGゲームなどのプレイ日記をひたすら綴ってるブログです

[スパロボV -4-] 勇者と妖精とドラゴン


って言ったら、完全にファンタジーなんですが、あくまでスパロボV。
タイトルに関しては本当に適当です。

主人公機のOSナインちゃんがAIという事で、ちょくちょく勇者特急隊のロボとやり取りが発生するのが楽しいです。
もうちょっと経てばここにアルさんが加わるに違いない。

いつの間にかテイルズオブレイズ配信されてたのでDLしてみました。
スレイの魔鏡技出たのはいいんですが、仲間になるのがまだ先過ぎてつらい……。

いつもの事ですが、ネタバレ満載のプレイ日記です。

第11話~第13話



今回の1枚

ヤマトといえば波動砲
撃つ瞬間よりもこっちのが格好良かったのでこっちを載せときました。
ちなみにこれは第7話に撮ったものですが、前回日記第8話でも撃ってたのでこれにしました。

v04.jpg

やっぱり波動砲が有名なのかもしれませんが、戦闘デモで言うとPV2にも入ってた一斉射の方がぐりぐり動いてて凄い感はある気がします。
しかしヤマトの戦闘デモはどれでも本当に力入ってます。

ちなみに、撃つ時は下の戦闘アイコンの画像もゴーグルしといてくれればいいのにと……。

前回第10話現在、ヤマトとははぐれてますがいつ合流するのかな。


[第11話 黒衣の復讐者]

浜田君達が総掛かりで調べてくれたけど、ヤマトの情報はみつからないようです。
この世界の情報ネットワークは完全に政府が制御しているので、ひょっとしたらヤマトの事も隠されているかもしれないと。
それに触れる事は、流石の旋風寺でも出来ないって事ですかね。

一応、ナデシコもここの世界に含まれてるのか。


ナインちゃんに超AIのボーイフレンド!?


どうやらガインの事っぽい!

一応ボンバーズもダイバーズも、ユニットでは合体後のみですがキャラとしては合体前も出て来るんですね。


ガインのざっくりとした紹介に、不満を唱える超AIロボ達


ナインがAIだと知り、衝撃が走る超AIロボ達


ガインがナインに訊かれて困っていた質問は、AIと人間の違いは何かという事でした。
もし勇者特急隊のロボットが、戦うだけの存在なら超AIは必要なかっただろう、自立行動以上の何かを求めたから、心を持っているだと推測すると。

「ますます難しくなってきた…!」

ガイン達は、心を持って、正義を知る事が出来た、それは心を持ってよかったと思える事だと。

ソウジは舞人と街へ買い物に出たようです。
チトセにソウジが何か元気になるようなプレゼントをしようと考えているようです。

花屋の店員サリーちゃんだった!

サリーちゃんはソウジの話を聞いて、自分で育ててるお花をくれます。

火星の後継者!?

狙いはソウジのようで、舞人も資金源としてついでに拉致ろうとしてきました。
ソウジがA級ジャンパー?

ソウジはアキトになんとか助けられました。
火星出身じゃないけど、なんかA級ジャンパーと思われてしまったようです。

ユーチャリスとラピス……はイベントだけっぽい。まぁそうだろうな。

多分、北辰衆に攻撃を仕掛けると味方増援が登場するので、アキトで突っ込んでまず北辰衆の六連に攻撃。
アキトのEN結構カツカツになるので、味方フェイズの時は当てて避けるまでやり直しました。

勇者特急隊と、ナデシコBのルリ、サブロウタとリョーコが来てくれました。
リョーコがアキトに声を掛けるやりとりありましたが、アキトはだんまりです。

「可憐…清楚…優美…。
 まるで妖精だ」


「いわゆるストライクゾーンですか?」

5ターンで全滅させないといけないので、結構急ぎました。
バッタは後から来るナデシコに任せて、足の速いエステバリス2機と加速が使えるマイトガインはマジン等々の方へ突っ込みます。
ちなみにエステバリスでマジンを撃墜して、小さな巨人のトロフィー取れました。
アキトは南の六連の方へ、アキトのExアクションはスマッシュヒットに、ソウジのExアクションはマルチアクションに。

そうしたら5ターン目、割と余裕ある状態でクリア出来ました。

北辰が現れますが、今回はアキトに何か言っただけで去ってしまいました。

そしてナデシコには謎の通信暗号が、発信者はOTIKAと。
コロニー・シラヒメで、テロリストグループが声明を発表するらしい。

草壁達火星の後継者が、ヒサゴプランを掌握したと。
ナデシコも序盤は終わっているようで、ナデシコメンバーの紹介を加えながら、火星の後継者側が演算ユニットとA級ジャンパーであるユリカを手に入れたのだろうと言う話がされます。

ここでもソウジはルリから火星の出身なのかと訊かれます。
ソウジは自分はA級ジャンパーとは違うが転移者だと。

アキトから送られてきた暗号通信の映像は、
火星の後継者にヤマトが引っ張られてるという映像でした。

[第12話 混沌を破壊する者]

ルリはミスマル総司令への報告中。
こちらの世界の方が含まれてる作品数は多いっぽいですね。

ナデシコは戦力増強の為にとある組織に接触すると。
私設武装組織って事は、どっちかですかね。

ミスマル総司令は、アキトに伝えてくれと
「もう一度、君のラーメンが食べたい…と」

ソウジはナデシコと共に行くようです。
ソウジはチトセはタツさんの所にこのまま置いてやってくれと。

ルリが接触しようとしてたのは、ソレスタルビーイングの方でした。

ソウジの情報源は映画『ソレスタルビーイング』だったらしい。


それ参考にしちゃ駄目な奴だろ……


どうやら、娯楽に慣れない環境から来た上に、初っ端舞人に会ったのでそうゆう路線が普通なんだと思ってしまったらしい。

ルリがソレスタルビーイングの事を、ザフト・木連の事も含めて説明してくれます。
その中で出てきたイノベイターという言葉には、ソウジもなんとなく覚えがあるようです。

という事で、ナデシコで火星の後継者をおびき出し、それをエサにソレスタルビーイングに接触をはかろうってつもりらしい。

ヌーベルトキオシティではカトリーヌ・ビトンが宝石強盗の真っ最中でした。
普通にビトンには旋風寺舞人だってバレてるんですっけ?

ビトンにもスポンサーがついたと、そのおかげで巨大ロボットの軍団が。

レッツ・マイトガインのBGMと共に現れるナデシコのちょっとした違和感w

ホイ・コウ・ロウまで来ましたが、どうやらビトンのスポンサーと一緒の者が裏で手を引いてるんじゃないですかね?

またサリーちゃんが巻き込まれてた。
それを助けた事で、マイトガインの初期位置が変更になるので、マイトガインは一番後ろに配置して部隊を展開した方がいいと思います。

丁度SRポイント取った所でイベントになり、火星の後継者機とソレスタルビーイングが現れます。なんとトビアも一緒にいました。

蜥蜴戦争の時、オモイカネをヴェーダに接触させた事があり、ルリはその時のコードを使って暗号を送ったんだと。

念の為、ビトンもホイもマイトガインで倒しました。
逃げる時の捨て台詞はあったけどどうだろう。

蜥蜴戦争の時は、声のみで会わなかったルリとスメラギですが、今回は状況が違うので会って話をする事に。

出撃してないけど、ロッティとヴェルトもトビアと一緒でした。
スメラギは、3人に事情を話す前に選択肢をくれたと。
全てを忘れて、この世界で暮らすか…、それとも、共に真実に立ち向かうか…と。
で、この人は信用できると感じたらしい。

多分、ビトンとホイ両方と舞人が戦ったからだと思いますが、TacPが100追加。

[第13話 禁断の海]

火星の後継者の事を独自に調べていたスメラギさん達ですが、火星の後継者の資金源と広範囲の人脈にかんしては、特に不可解で調査しても不明なようです。
イオリアは木連の協力者であったから、ソレスタルビーイングとしても動きを気にしているみたいです。

ここでミレイナから報告で、ミスルギ皇国のアンジュリーゼ皇女がノーマである事が発表されたと。
ノーマ……って魔法みたいなの使えない人の事でしたっけ?
一応、マナという魔法みたいなのを使えるのは、始祖連合国の人間だけなのですが、その為に始祖連合国の人間でありながらマナを使えない人を相当差別してるようです。

で、国も影響力があるのにそんな調子だし、外部からの干渉を拒んでいるので、市民の行き来もほぼないんだそうです。

次に向かうのはエリアD、謎の大陸があると噂されている場所です。
出入りが極端に少ないその地域なら、そこを火星の後継者が根城にしている可能性があると。

敵の機体は連邦軍のもののようですが、AI制御の無人機のようです。

ある程度戦っていると、イベントで、ゲートのようなものが出来て、ドラゴンが現れました。

さらに今度はダナンとハサウェイが現れましが、何か戸惑ってます。
こちらも別の世界から来たのかな?

テッサとルリの会話とかちょっと素敵な感じですね。
お互い突然現れたドラゴンに戸惑っている様子ですが、ここはまずドラゴンを倒す事に。

海が青いのが夢でも見てんのかと言ってるので、なんかエヴァとかそんな感じベースの世界から来たのでしょうか。

宗介はいきなりアーバレストですね。

さらに謎の機体が現れますが、通信も無視でドラゴンを相手にするようなので、とりあえず敵ではないと判断。

ナデシコ側もダナン側なにがなんだか把握していないようですが、スメラギさんだけはぼんやりと心当たりがある様子。

ドラゴンを倒し終わると、先程の謎の3機は行ってしまいます。
外の世界の人と話すのは禁じられていると。
と思ったら隊長代理のサリアに通信が入り、ナデシコをアルゼナルに案内する事になったと。

ルリは、テッサが艦長として若い事が気になるようです。
あなたのいた世界では、あなたのような年齢の艦長が普通の事なのですか?
お互い特殊な例だと説明して、詳しい話は後でする事に。

一方先程ノーマだと発表のあったアンジュリーゼは、アルゼナルに連れてこられてました。
今日からただのアンジュだと。

あ、トビアとハサウェイ乗せ換え出来る。


v00_2.jpg


関連記事

カテゴリー:スーパーロボット大戦V

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

プロフィール

Author:Sister☆
RPGゲーム大好きなヘタレゲーマー。
最初のクリボーでやられます。
プレイ日記を書いたりするのが好きです。

現在進行形
スパロボV

相互リンク等は
はじめに、このブログについてより

ご連絡が必要な際は
こちらのメッセージフォームより

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示