Deep-frying Foot ~ゲーム三昧なブログ~

適当にRPGゲームなどのプレイ日記をひたすら綴ってるブログです

[スパロボV -2-] 状況:よくわからない事に巻き込まれた


ゲームは基本的にコレクションしたいので、パッケージ版を買いますがそれにしたってあのDL版ばっかり特典付いててずるいと思います!

どうでもいいかもしれないんですが、ヤマトの森 雪の事をどう表記したらいいかで戸惑ってます。
一応スパロボのゲーム画面どおりに書くと、森なのですがそれも若干違和感あるんですが、名前で表記するのは他の隊員苗字なのにってなるし…。
一応、ゲームにならって書いていきますが、自分でもん?って思う。

まだ序盤なので、ヤマトはパイロットは航空隊に、非パイロットは主計科に放り込んどけ方針。
外野から見てると楽しいが、本来の航空隊員さんが段々可哀想に思えて来る状態な気がします。

いつもの事ですが、ネタバレ満載のプレイ日記です。

第4話~第7話



今回の1枚

前回日記の第3話 木星帝国兵から、お前達は、アムロ・レイによって滅ぼされる! と言われ、
その後、凄い動きをする木星帝国のMSと遭遇し、
まさか本当にアムロ・レイ!? となった時のソウジさんの台詞より。

v02.jpg

確かに、いくらアムロといえど100歳だったらな……。



[第4話 木星戦線、異常あり]

ガミラス側の名詞よくわからないが、ヤマトの報告がされている様子。

ヤマトではガミラス基地の浮遊大陸への攻撃の打ち合わせ中。
ガミラス風ガーデニングってなんかやだな……。

波動砲も、一応搭載は完了しているようです。

ソウジ達も下手な成果だと加藤隊長が怖いので頑張りますか。

片っ端から小型機を落としていると、ガミラス艦がヤマトへ特攻してきた。
回避が間に合わないヤマトとガミラス艦の間にソウジが割って入ります。


なんか謎のシステム作動したよ。


ヴァングレイに武装が追加されました。

この機体、喋るメインOSなんて搭載されてたのか……。

「…作戦行動中ノタメ 不必要ナ 情報提供ヲ
スルツモリハ アリマセン」


「可愛くない…!」

敵を全滅させると、さらに敵艦隊が


波動砲!!


浮遊大陸が消し飛びました。


ヤマトのブリッジクルーもドン引きの威力でした。


トビアとキンケドゥが話があるとの事ですが、やっぱり波動砲の威力かな?
と思ったら、2人もイスカンダル行きに一緒に行きたいという事でした。
ベラとベルナデットは木星に残るそうです。

ソウジはヴァングレイのAIであるシステム99(ナインナイン)を女の子認定したようです。

[第5話 再会の氷原]

ヴェルトと真田さんの協力で、アナライザーがシステム99に聴取を行っているようですが、システム99はだんまりです。


叩いて直すテレビを馬鹿にしているな!


人生何事も楽しまなきゃ損、という事でだんまりの99はとりあえず放っておきます。

土星の衛星、エンケラドゥス南極付近から救難信号を受信したと。
日程がカツカツなので、エンケラドゥスを無視しようという古代と、ガミラス基地のある冥王星を無視しようという島と意見が分かれてしまった。
結局、波動砲を撃った影響でコンデンサの修理が必要になり、その資材の為にもエンケラドゥスに行く事になりました。


また密航者!


ヤマトのセキュリティが相当不安になってくる勢いです。


ベルナデット、別れが寂しくて姿見せないと思ってたらヤマトに密航してました。
密航が得意技って……。
それにしてもヤマトのセキュリティ……。


とりあえず非戦闘予備隊員は主計科へ放り込む!


Z-BLUEの時の生活班のような様相を呈してきそうな主計科……。

女の子の扱いの下手さには定評のあるらしき、古代戦術長。

救難信号の確認に来た古代達ですが、既にイソカゼ型艦は落とされてました。

ガミラスのものじゃないっぽい怪物?

コスモゼロと竜馬のブラックゲッターが来ました。

竜馬さんが助けてやったのに挨拶無しかとお怒りですが、その怒りは敵に向けてもらいます。

イベントではイソカゼ型艦としか言われてなかったのに、MAP表記で古代兄のユキカゼだってバレてるやん……。

ゲッターに続いて、グレートマジンガーの鉄也が現れました。
ゲッターロボの事は知ってるっぽいけど、竜馬の事は知らない?
鉄也さんも今いる場所と状況が把握できてない様子です。


状況:よくわからない事に巻き込まれた


久々にシャバに出られたと思ったらって、竜馬さん何してた……。

SRポイント条件(援護使わずに敵を一撃で倒す)ですが、鉄也さんのサンダーブレーク使わないと無理かと思っていたら、ヤマトの主砲(三式融合弾)がクリティカルで炸裂し、一撃で倒せてしまいました。

突然出てきた謎の敵も気になりますが、ヤマト的には、無断出撃した山本に対して加藤隊長がお怒りな方が問題のようです。
古代は心ここにあらずでそれどころではない様子ですが。

どうやら、森が古代にとっさに拾って渡した銃は、古代兄さんの物だったらしい。それでずっと様子が変だったみたいです。
まぁMAP表記でユキカゼだったってわかってたけどな。

竜馬曰く、月面戦争が終わった後からムショにいたそうで、その間に世の中変わったなと。

ん? 変わりすぎでない?


どんだけ入ってたんですか!?



また並行世界設定!!


色々繋げる為とはいえ、最近並行世界設定多いな……。

鉄也の方は記憶喪失(自称)だそうです。
でも竜馬とゲッターの事は何か心当たりがあったよね?

[第6話 冥王の落日]

鉄也はガンダムという言葉にもなにやら覚えがある様子。
うーん、やはりなにか知ってる事があるのか……。

回収して調査したガミラスのアンドロイドは宇宙に捨てるべし。
どうやら真田さんはヤマトのメインフレームがシステム99に侵入された事がショックだったようだと。

とりあえずパイロットは航空隊、非パイロットは主計科へ放り込むヤマト方針。

竜馬は色々今までの状況を放してくれますが、鉄也の方は記憶喪失(自称)なのでよくわからないですね。
そして問題の山本も航空隊へ転属となりました。

ヤマトは冥王星のガミラス前線基地へ向かう事に。
遊星爆弾を今も発射し続けている冥王星基地は放っておけないと。

いくら太陽系惑星から外されてしまったとはいえ、冥王星だってちゃんと準惑星なんだ。

冥王星に近づいた途端、準備もそこそこの所で、反射衛星砲とやらで攻撃されました。
反射衛星によって、角度を変えられて、どこでも砲撃できるんだそうです。

ガミラス冥王星基地のシュルツは得意満々に大総統のデスラーに直接報告。
してますが、偽装爆発で冥王星の海の底に隠れてました。
古代達航空隊機動部隊を基地の調査に向かわせているようです。

木星帝国、外宇宙じゃなくガミラスについてた……。

ある程度敵を倒していくと、ヤマトがやってくるので反射衛星砲を使おうとするイベントに。
そこでヴァングレイのシステム99ちゃんがエネルギー反応から衛星砲の位置を割り出します。
っていう作戦だったようです。

敵旗艦、シュルツのシュバリエルが逃げようとするので、ポイントの為にも落とします。
シュルツには逃げられましたが、冥王星基地を壊滅させることには成功しました。

[第7話 交差する宇宙]

大ガミラス帝星では、ガミラス帝国建国1000年と、デスラー紀元103年記念だそうです。
という事で、デスラー総統のご機嫌をとりつつお祝い。
で、次はデスラー総統自ら立案した作戦のようです。

ヤマトでは、ヘリオポーズの影響で地球との通信が出来なくなる為、最後の通信が希望者に許可されました。
それと、赤道じゃないけど、太陽系を抜けたので、太陽系赤道祭を行うと。


やっぱり生活班なんじゃないか、主計科……。


ヤマトの食料生産システムはO.M.C.Sっていうらしいけど、

材料については知らない方がいいという闇のある噂が……。
ヴェルトさん、そうゆう話はいつかOGで食通兄さんとしてください。

ワイワイと幽霊の話とか、ちょっと不審な話とか、南部のお嫁さん募集の話(違)とかをしていましたが、ちょっとしんみりもしました。

パーティーは居心地悪いと、竜馬と鉄也は格納庫にいるのを発見。
ソウジと加藤がそこに来て、ソウジの昔話になります。

古代は赤道祭には参加せずに、修理の手伝いをしてました。
女の扱い上達した言われたけど、なんのこっちゃわかってないあたり、


全く上達してないよ!


次のワープは12光年だそうです。
地球が見えるのもあともうすこ……し……

ん? 蒼い地球だ。

8.6光年離れているから、遊星爆弾が撃ち込まれる前の地球の姿が見えるんだそうです。

うーん、難しいけど、ヤマトは結局は敵の攻撃を受けたっぽいですよ。

デスラー魚雷……。


凄いそのまんまなネーミングだな。


恒星の暑さが激しい中、なんとか敵を迎撃していると、突然何かがワープしてきました。
刹那とティエリア?
量子ジャンプの実験のはずが、知らない所に飛ばされたと、2人も混乱しています。

天獄篇の時には度々お世話になったクアンタムシステムは未完成。
でも刹那とトビアが何かを感じ取ったのと、オープンタイプ通信が地球標準語だったので、ヤマトは2機もどこからか飛ばされてきたのだと判断します。
何より、


あれ(XBX1)はガンダムだから敵でない。


っていう刹那の直感を採用する事に。


恒星のフレアを波動砲で撃って、進路を無理矢理開けるという荒業で危機を脱出。

デスラー総統はヤマトの名を記憶に留めておこう、と。

刹那とティエリアには、2人は別世界へ来てしまったらしいという説明を。

というわけで、いつものとりあえず航空隊へ方針で、刹那とティエリアが帰る手段が分かるまで協力すると参入。


というわけで今回はここまでです。

v00_2.jpg



関連記事

カテゴリー:スーパーロボット大戦V

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

プロフィール

Author:Sister☆
RPGゲーム大好きなヘタレゲーマー。
最初のクリボーでやられます。
プレイ日記を書いたりするのが好きです。

現在進行形
スパロボV
イース8

相互リンク等は
はじめに、このブログについてより

ご連絡が必要な際は
こちらのメッセージフォームより

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示