Deep-frying Foot ~ゲーム三昧なブログ~

適当にRPGゲームなどのプレイ日記をひたすら綴ってるブログです

[SRWZ3天 -15-] 「実家に帰らせて頂きます!」※意訳


スパロボVがとっても楽しいです!
昨日は中断メッセージをひたすら見るのに3時間費やし成果88種という状態でしたが、今日はそれなりに進められました。(※まだこれは天獄篇日記です)
ヤマトが相当強すぎて、スーパーヤマト大戦みたいになってます。
ちなみにVのスクショは7話までは撮れましたが、ネタバレ防止の為か8話から撮れなくなりました。

で、まだ天獄篇日記更新しているのでそっちの話ですが、
基本ごちゃごちゃ射程を考えなくていいサテライトキャノンが大好きです。
え? 別に中の人贔屓ではありませんよ。
だって撃ちやすいんだもん。

いつもの事ですが、ネタバレ満載のプレイ日記です。
ラスト近いのでその辺のネタバレも結構含みます。

天獄篇第56話~第59話



[第56話 覚醒]

御使いの世界はカオス・コスモスというらしいですよ。

いきなり出撃選択?

御使いの手先の真徒と呼ばれる奴らが出て来ました。
で、ヒビキ達リアクター4人は指定のポイントへ向かえと。

次元力の真髄を知ってもらうとトライア博士は言います。
次元力を引き出すのは意志の力、Z-BLUEの皆は今までだって無意識に力を引き出してきたと。
相棒ーー自分の機体と自分の真の力を引き出せと。

しかし、アドヴェントがやって来て、皆を血塗られた眼で意のままにしようとします。

そんな状態をひっくり返したのは…。

「それでは、今日も張り切って…!」

「「商売、商売!」」


え?


つい習性で答えてしまった方も何が起きたのかわかってないくらい、反射的に言ってしまったら血塗られた眼が解けました。
なんとあの皆にやたらやらせていたやり取りは、時間をかけて深く静かにバインドスペルを浸透させる為だったらしい。


あれにそんな凄い意味があったのか!


皆にはアドヴェントとそんなものを仕込んでたAGに対する怒りの力が…。

そして真化融合は成功。
なんとエスターもちゃんと戻って来ました。


噂の天元突破グレンラガン!


レクチャープレートを見ろと言われたので見ましたが、

真化融合って
凄い力なんだけど、この話だけなのかこれ以降も出来るのか…。

ヴィルダークがやって来て、バアルが次元の狭間へ消えたと元の世界の様子を教えてくれました。
銀河はなんとかなったけど、御使いを倒さなきゃ安息の時は訪れないと。
ヴィルダークは協力するつもりは無いようです。
という事は、アサキムとも、ヴィルダークとも戦う事になりそうです。

真化融合の力を使ったせいで、スヴェルの力が10日分早まったらしい。

そしてそろそろAGの正体を放してもらうと皆で詰め寄ります。

え? 美少女?


そんなわけはなかった。


様々な世界に存在するジ・エーデル・ベルナルの集合体が、その正体だったようです。
ベースというかリーダー格はジエーのじいさんっぽいです。
それにしたって姿だって一番キモイのをベースにしなくても良かったじゃないか…。
AGは『All Gathered』の略なんだそうです。

なんか言ってる事はなんとなくわかってくるんだが、やはりこのジジイはイラっとしますね。

ジ・エーデルの話を聞いて、希望か絶望か選択肢が出ました。

ここは希望は残っているを選択。
一応、絶望の方もセーブデータは取っておきました。

とりあえず、AGの着ぐるみ? をまた着せた状態で皆でボコボコの刑に。
そこはどちらの選択肢でも変わらなかったです。

[第57話 真化、その意味]

サイデリアルの三人の副官がZ-BLUEやらが消えた後の銀河中心点にいます。
祈りつつ、全部片付いた後の事を考えつつ、この三人は生き残りそうですね。

他の人には狙って出せない、木下さんの和ませ脱力スキル。

もはや思い出したくなかった、まだ残っていたズールや宇宙魔王の存在……。

どう進んでも出て来るのは敵しかいないって状況で、出てきたのはミケーネと暗黒の軍団。
とりあえずZ-BLUEと御使いは一緒に倒しておこうっていう連合軍っぽい。

御使いを倒すために停戦を申し出てみましたが、人間ごときと言われました。
だったらその人間の力をわからせてやるしかないですね。

真化融合した力で、ガンガン落としまくり2ターンで殲滅完了。

ウィルダークが出てきたので、もう一度手を組むことを願いますが、断られます。
真化融合は、ヴィルダーク達が長年研究して出来なかった事。
それに達した存在は、自分達や次元獣を全否定だからと。


もはや意地と不器用と生真面目の塊だな


力で行くしかないようなので、ここはいきます。


えい! サテライトキャノン!


横っ面からMAPWサテライトキャノンをいい感じにぶっ放す×2ターンで、カラフルな次元獣はあらかた殲滅。
ここでなんとかゴールドフィンガーのトロフィーを獲得しました。
もっと祝福とかうまく使っていれば、ずっと早かったのかもしれませんが前回一番難しかったのが取れたので嬉しいです。

どうりで攻撃当たると思ったら、こいつ必中使ってた!
(↑気付くのが超絶遅い)

ヴィルダークを倒すと、ヒビキ達4人に誰でもいいから自分のスフィアを奪えと言ってきます。
クロウでとどめをさしたからか、元々そういう展開か、クロウが自分がやると。
アサキムが来て、横取りかよってなった所で、
ヴィルダークからはどっちでもいいから早くしろと言われます。

アドヴェントが来て、4つのスフィアはアドヴェントの元へ。

スフィアは奪われてしまいましたが、アドヴェントが姿を現したという事でその足取りが追えそうです。

哀しみのサクリファイという御使いは、なんだかわからないまま次元牢にとらわれる方向へ。
多分、よくわからない内に、Z-BLUEを手助けしてくれてたんでしょうかね。

[第58話 哀しき墓守]

この方々、1億2000年前から御使いやってんのか……。

4人の多数決で殲滅決定してしまった。

次はテンプティが出て来るって事ですか?

見えたでかいZクリスタルの塊は、こちらのZクリスタルとは反する想い、呪いの塊のようなもので、哀しみの御使いを閉じ込めているんだろうと。

テンプティは直接戦うわけじゃないみたい。
向こうも真化融合的な事が出来るようです。

好みの問題でしょうが、MAPWならツインサテライトキャノンのが使いやすく感じます。
射程が把握しやすいからだと思いますが。
という事で、縦横に撃ち抜いて、3ターンで初期配置のエル・ミレニウムを一掃。

テンプティには1億2000万年で一番の退屈しのぎだと言われてしまいます。

アサキムのシュロウガ・シンが現れて、テンプティのエル・ミレニウムを一掃。
アサキムは全ての御使いに復讐すると、それは哀しみの御使いも例外ではない様子。

アサキムは気力も上がってなかったし、HPも低めだったので結構倒すのは楽でした。
ただ奴は不死身なんでした。

哀しみのサクリファイに会う事を許すと。

スヴェルのような結界が張られていますが、セツコが悲しみの乙女のスフィアと同調させる事により、中の哀しみのサクリファイに会う事が出来ました。

セツコと呼んでくださいと頼んでも、なんか決まりだから自分達の与えた名前を呼ぶと。

味方をしてくれるとは思うけど、この人もやはり御使いなんだなと。

烙印(スティグマ)をZ-BLUEの皆に刻んだのはこの方なんだそうです。

一番最初にオリジン・ローと真理に触れて真化を果たした種。
だから自分達の責務としてほかの高次元生命体へ目覚める種を導く役目を課したと。

至高神ソル
それは御使いたちが生み出した新たな太陽だと。
1億2000万年前のオリジン・ローを制御するためのシステムだそうです。
でもそのシステムは良心の呵責に耐えかねて自らを否定したと。
それが1万2000年前に、12のスフィアと黒の英知に砕け、様々な並行世界へ散らばったそうです。

宇宙の大崩壊、終わっていないそうです。

ん? なんか段々この人の行ってる事超自己中心的になってきたぞ。

なんか恐ろしく自己中心的な事を言われた上に、


私のやった事を理解してくれないなんてと言い出す始末……。


ついには


「実家に帰らせて頂きます!」※意訳


で、その実家が地球だと。


銀河を一周回って戻る感じですか?


[第59話 邪神降臨]

実家が地球だったから、出来事の計算が地球の暦の単位だったんですね。
その実家の場所もなにやら判明したみたいですよ。

この世界は色んな並行世界と繋がっているんですが、
やはり宇宙は大崩壊を起こしかけていると。

という事で、エス・テラン到着。


見た目からして、ここ神様実家ですアピール全開な感じです。


現れたのは御使いではなく、

ハーデス、ズール、宇宙魔王のトリプルコンボです。
しかもあなた達、敵増援じゃなくいきなり姿現すなんて…。


完全に巻きが入ってる感ありますが。


ほんとこいつらにしてはよくもこんなに仲良くここまで来たよ。

まぁでもこの悪党ズは、力はあっても金は工面でき無さそうだ。

3悪党は、それぞれの特殊能力を共有して使ってくる様子。

一番遠いハーデスから始めましたが、半分削った所でイベント。
前もこんな感じの悪夢あった気がしますが、前より酷いのかな?
慣れているんで全然効かないよ!(byヒビキ&タケル)

え? カミナのアニキなぜそこに……。

しかしダヤッカで攻撃していてしまった為に、シモンのアニキ肝心な所で行動出来ないと…。

とにかく、ズールと宇宙魔王の射程に入らないようにして、あとは一気に近付いて倒しました。
もはや、関連する機体でとどめさそうなんて気概は私にはありません。
やれる機体で、総ボッコボコにしてやりました。

アサキムが出てきて、御使いの真実を聞いて尚も戦うのなら、その前に自分と戦えと。

やはり不死身のアサキムをなんとかするには、ZONEと似たような力で封じ込めるしかないようです。


あれ? 地球最後の日まであと何日だっけ……。

関連記事

カテゴリー:第3次スーパーロボット大戦Z天獄篇

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

プロフィール

Author:Sister☆
RPGゲーム大好きなヘタレゲーマー。
最初のクリボーでやられます。
プレイ日記を書いたりするのが好きです。

現在進行形
スパロボV
イース8

相互リンク等は
はじめに、このブログについてより

ご連絡が必要な際は
こちらのメッセージフォームより

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示