Deep-frying Foot ~ゲーム三昧なブログ~

適当にRPGゲームなどのプレイ日記をひたすら綴ってるブログです

[SRWZ3天 -12-] メガネとハリセンと自由と平和と個人的事情


どんどん更新していたら、ここに書く事に困りだしました。

そろそろ積んでるゲームと今年の予定的な物を自分の中で整理しなければと思うのですが、なかなかそこまでいかず、なんとかスパロボをしている状態です。
それもこれも、マイトガインのため…!
一応、スパロボVはPS4版スぺエディを予約しています。って前にも書いた、楽しみなんだから許せ!
スパロボV始めてしまえば、他の事もする余裕が生まれるはず!はず!

いつもの事ですが、ネタバレ満載のプレイ日記です。

天獄篇第46話~第48話



[第46話 守るべき未来]

金持ち息子の方は、クロノのキングの話を聞いて、それに対抗しようとしていたと。

AG! どっかでスクラップになってると思ってたよ!
トライア博士と何かするようですが…。

コロニーレーザーの発射準備は着々と進んでました。

アルベルトがマーサに詰め寄る所だけなんでアイコンになってるんた…。
そしてマーセナス氏はリディがバンシィのパイロットとしてメガラニカにいる事を知るんですね。

こんなにビビらせて、クロノの教義ってなんだろう。

カミーユをαアジールに乗せ換えたら凄い勢いで敵を落としまくってくれたので、アムブリエルは2ターン目で倒せました。

しかしスズネ先生はもう戻ってこないと。

いよいよミネバによる、世界中への放送が始まります。
前半は宇宙世紀憲章についてですが、その後はミネバにもわからないと。

そこに触れようとした時、コロニーレーザーか迫ってると。

ユニコーンのサイコフィールドでコロニーレーザーを防ぐとバナージが言い出します。

サイコフィールドのアシストの為に、Z-BLUE各機も協力します。
ヒビキがアムブリエルも引っ張ってきた。

アムブリエルもスズネ先生もどちらも救うと。
どちらが本物かでどちらが生きるかはスズネ先生とアムブリエルで決めろと。

バナージを呼び戻すのは、当然皆です。
リディの台詞だけDVEになってたけど。


便利だなぁ、刹那の能力。


そしてクロノの教義についてが。

エルガン・ローディック!

人類が進化しないよう管理するのがクロノの役目ってことなのかな。
難しくて理解追いつかない。

アドヴェントとアサキム、
そしてアウストラリス含め、サイデリアルのリアクターも来ました。

ここに12のスフィアが揃ったと。

ヒビキ一瞬過去に戻った?そしてスズネ先生を助けた?
アドヴェントは禁断の扉を開けてしまったと言い、見てたアウストラリスも退くと。

スズネ先生が戻ってきたよー!

しかもテレポート的な進化をしてる!

ガドライト!?
お前生きてたのか!
今回だけは味方のようですが、場所が悪いので下がっててもらいます。

なるべく資金を稼ぐように落としていったら、ゴールドエンブレム獲得。

アドヴェントが真の姿?であるヘリオースを現してアサキムと一騎打ちです。
アサキム落とされたけど、まぁ生きてるでしょう。

期待しているとか言いながら、ほんとうさんくさわやか過ぎて信じらんねーですよ。

Z-BLUEの皆は誰も絶望してないと。

アルベルトがなんか原作と違って自分なりのやり方で戦うと。

皇帝アウストラリスは、先程のエルガンの話は全て事実だから、この星の未来を懸けて、俺に挑めと。


メガネは体の一部です!


やり直せるという事のヤバさをヒビキは一人感じて悩んでいるみたい。

[第47話 決戦の地へ]

こんな事もあろうかと作られていたハリセン。


早速役立ちました。


大気圏内での活動ではダナンは運用が限られるので、テッサはソレスタルビーイング号で留守番らしい。

セントラルベース司令室では、サイデリアルの副官クラスさん達がお話し中
子供だって100Gと100万Gの違いはわかるんじゃなかろうか。

今回は虎の子の3人の副官が配置されているようです。

本当にハイアデスの辞書には『勝利』って言葉しか存在してないんですかね。
脳筋そうですものね…、ハイアデスの方々。

ヒビキがスズネ先生に伝えたい事はまだストップがかかりました。
蒼の地球と翠の地球が完全に平和になってからだそうです。
結構っていうか、かなり遠い気がしてる…。

尸空達リアクター3人が現れて、セントラル・ベースの装置を利用して結界のようなものを。
限定空間内の法則を書き換えたと。
次元の檻のちっちゃい版のようなものらしい。

能力半減しました。

エルーナルーナ様に愛してるよと言って貰えたダバラーンの盛り上がり怖い。

能力は半減してますが、気力が下がってないのでなんとかそれで押します。
凄い育成しまくっていたクロウさんが半減もなんのそので敵を撃墜してくれました。

なんか懐かしいオリキャラ達が手助けに来てくれた!

ツィーネがクロノのクィーンだったらしいです。

トライア博士が新造の戦艦ソーラリアンで!
捻じ曲げられていた因果律を正常化してくれました。

どうやら武装はそこそこのようですが、すげーシステム摘んでそうだ!

通りすがりの梅本さん気になる…。

援護に来てくれたマルグリット達はソーラリアンの直衛って事で、ソーラリアンの援護召喚的な感じっぽいです。


能力さえ戻ってしまえば、所詮は副官達です。


3人目の特異点は、ツィーネ嬢なんだそうです。
ただ、3人がいても大特異点が見つからなければ時空修復は無理らしい。
UCWのユニウスセブンは、UCWという世界を修復する大特異点だったと。

超特異点って…。

ラース・バビロンをクリアしたら終わりな空気ですが、まだ復活したあれとかそれとかいるんじゃないですかー!

AGによると、いがみ合う双子は12のスフィアの力を統合して制御する役割を持っていると。
でも、もし12のスフィアが揃っても、決してその力を使おうとしてはならないと。
スズネ先生の時は、スズネ先生の事を思ったというより、あの場のリアクターがアドヴェントめ!って一瞬でも揃って思ったから奇跡が起きたのだと。
一人で事象の制御をしようとしたら、ヒトとして存在できなくなると。

Zクリスタルのケースの中にはエスターが。

かつての次元獣化のリヴァイヴ・セルの影響が残り、小型のZONEと化していると。
次元力の奔流から自身を守るために、今は仮死状態になっているらしい。
だから今はそのエスターが、Zクリスタルで引き出した次元力を制御するコンバーターの役割をしていると。

ヒビキが12のスフィアの力を使えば、結果はエスターの比ではないっぽい…。

AGが戻ってきたおかげで、エースボーナス会話が延々続きました。

[第48話 燃える地球]

Z-BLUEの攻撃と、大反抗作戦で支配率が52.6%に!

いよいよラース・バビロンへ再び。
結局正面からぶつかり合うしかないっつーのか。
リアクター面子であれこれ話し合っても、向こうのリアクターに対しては決定的な戦術はないらしい。
とりえあず第一目的はリアクターじゃなく、皇国をぶっ潰すという事で。

まだ3幹部は出てきてないとはいえ、結構数いるな…。
うぐぐ、つらい…、そろそろ色々面倒になってきた。

呪いの言葉ばかりの奴と、極端に無口な奴に挟まれていちゃ、エルーナルーナが交渉するしかないってわけです。
地球ごと、サイデリアルの一員になれと。


とりえずお断りして力押しでいきます。


勝利条件が凄く親切にかかれているけど、さらっと厳しい…。

ガドライトとアンナロッタの子供は無事産まれてたようですよ。
しかも双子ちゃんで、名前がアンナとロッタだそうです。


そのネーミングセンス…。


皇国側の情報は、ガドライト→ツィーネと流れていたようですね。
味方ってわけでも無さそうですが、敵でもないので脱力は有効に使わせて頂きます。

3人のリアクター倒すのに、精神コマンドとか結構使ってしまったけど大丈夫かな。

球体?
この丸いのがアウストラリス皇帝なの?
アウストラリスは怨嗟の魔蠍と欲深な金牛と沈黙の巨蟹のスフィアをそれぞれのリアクターを倒して吸収した!?


本当に球体なんだけど…。


武器はMAP兵器持ちみたいだけど、撃たれるとやばいのかな。
周囲にいた護衛は、とても素敵な感じにMAPWサテライトキャノンの射程に入れられたので一掃出来ました。

球体は動いてこないし、イベントも起こらないのでとりあえず1ターンやり過ごして戦術待機で覚醒掛けました。


え? なんでこいつ裸になってるの?


裸だしあきらかにチート臭しかしない感じです。


ガドライトを一撃でガドライトを倒して闘気と魂を血肉としてしまいました。

次元将ヴィルダーク
ガイオウことヴァイシュラバのかつての同志だそうです。

そういえば、次元将って四人いるんだった!

ヴァイシュラバとは違う次元獣を従えているようです。

少し削った所でイベント発生して回復されます、皇帝宮からエネルギーを得て回復していると。
その皇帝宮は絶対障壁で守られています。

でも前回ヒビキが付けたかすかな傷というかほころびがあると!

やっぱりここでも便利なクアンタムバースト。


BGMが主題歌に変わっ……


ん? でもまだ48話なんですが…。


あれ?


違う! これRebellionやん!!


って事は最終バトルじゃない…。


となれば、自由と平和と個人的事情で倒させてもらいます。

沢山チップが貰えて、とうとうクロウさんのレベル80になりました。

ヴィルダークは、まだ自分は強くなる余地があるとわかったと。


なにそのポジティブシンキング…。


お礼に地球は返して下さるそうです。

そういえば確かに、超銀河ダイグレン返してもらってない。

勝利の余韻に浸っている所で、地球圏外れにELSの大部隊が出現したと。
バスター軍団でも止められない数っぽい。

関連記事

カテゴリー:第3次スーパーロボット大戦Z天獄篇

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

プロフィール

Author:Sister☆
RPGゲーム大好きなヘタレゲーマー。
最初のクリボーでやられます。
プレイ日記を書いたりするのが好きです。

現在進行形
イース8
ドラクエ11

相互リンク等は
はじめに、このブログについてより

ご連絡が必要な際は
こちらのメッセージフォームより

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示