Deep-frying Foot ~ゲーム三昧なブログ~

適当にRPGゲームなどのプレイ日記をひたすら綴ってるブログです

[SRWZ3連 -1-] 第3次スパロボZ連獄篇のプレイ日記やっと始めるです


第3次スーパーロボット大戦Z連獄篇のプレイ日記です
ようやく時獄篇がシナリオコンプしたので、こちらを進められます。
一応、天獄篇の前にこちらをプレイした方が良いとの事で、連獄篇からプレイします。

私のスパロボプレイ日記は、結構その場の勢いで思った事を書いているだけなので、、
プレイしてないとわかりにくい所あるかもしれません。
あと、おそらく攻略の参考には全くなりません。

いつもの事ですが、ネタバレ満載のプレイ日記です。

連獄篇第1話~第8話



時獄篇はシナリオコンプしましたが、
いまいち記憶力はザルなので、よくわかってないなりに適当に書いていきます。

[第1話 翠の地球]
まずは、いつものおおまかな世界観みたいな流れが入ります。

アドヴェントともう一人

ブルーって誰?


とりあえず、プロ級の料理の腕らしいです


アドヴェントの機体には、時の牢獄を突破できる機能があるらしいです。
いきなり舞台はもう一つの地球?
あの前作の終わりでパリンと割れた向こうに見えていたやつか。
あっちが蒼の地球で、こっちが翠の地球と呼んでおくらしい。

敵はサイデリアルと呼ばれる奴らみたいです。

そんなに強くないし楽勝って思ったけど、
これもポイントあるのか!
なるべくアドヴェントで倒そうと思ったけど、
3ターンでってあったので、慌ててブルーも使って全機撃墜

こちらの翠の地球は、統一政府は無く、各エリア毎の自治

ジェミニスの目的の話にブルーが触れようとしたら
さりげなく話を逸らされた気が…

では、仲間になってくれる人探しに行きましょうかね

1話クリア状態で養成や改造をするのはまだ早いと思うので、
ここはそのまま2話へ進めます。

[第2話 乙女の祈り]

レジスタンスの方々が頑張ってるけど、
ZEUTHやZEXIS的な部隊の無い彼らでは限界にきていると

セツコ!

街へ入れなきゃいいんですね

バルゴラではないですが、敵も強くないので落としていけます

なんか指揮官っぽい人来た


セツコとの目の大きさの差が凄い

(↑それは仕方ない)


人質取られたりしたけど、


うさんくさわやかにアドヴェント登場


敵指揮官は撤退したので、あとは3機で倒していけばいいです

セツコのスフィア・リアクターなのかという問いを
さりげなくはぐらかすうさんくさわやか氏

バルゴラは時空震動の際にはぐれてしまったそうです
セツコを強引に仲間認定して次へ

[第3話 駆け抜ける獅子]
セツコによれば、敵の最優先戦略はレイラインの確保だとの事

電池を当てるだけで充電が出来ると!?


それウチの側道あたりにもとおせませんかね?


で、ブルーとセツコを置いて彼はどこに行ったのでしょうか?

この状況をひっくり返す助っ人!


修理屋というか壊し屋


「暑苦しい!」


ランドに対して、禁句の「ザ・クラッシャー」を言ってしまった
敵のギルターさんはスクラップの刑で決定

ガンレオンじゃないけどBGMはLAND CRASHERですね
この曲とても耳に残る…。がんがんれおんがんれおん…

とか言っている間に、出世したらしいギルターも撃破

ランドは同行をあっさり承諾

なんでうさんくさわやか氏はブルーの考えてる事がわかるんだろう


冷えたビール用意してあるとか、最高の飴ですね


[第4話 天秤の皿の上]


ハッ、料理の腕プロ級設定!


ここで簡単にセツコとランドに蒼の地球の状況を説明
もう1人のリアクター!


必死だな、守銭奴


自分から貧乏くじポジション言ってる


やっぱり借金あるんですか!


戦闘台詞が借金とか無職とか色んな意味で泣けてくる

こちらの世界にもでぶっちょFB隊員さん!
どうやら元FBの連中はサイデリアルに付いているらしい。
クロウの隊員ナンバーって69だったんだ…。


軍を抜けて得た力=借金言われたw


ランドにも、確かに戦う原動力言われた。

トライア博士の名前出てきましたね。

セツコの突っ込みw

そういえば、再世篇エンディングでCDSの使用料金借金になってた!
そうか、それの借金か…。

黄道十二星座の名を持つスフィアの力を引き出す者を
リアクターと呼ぶのなら…
私はスフィア・リアクターではないな

アドヴェント自身にもわかってないらしい。

次の目的地はサイデリアルのスフィア研究施設ですって

[第5話 スフィアを追う者]
いきなりタイトル出ました。

サイデリアルの特殊部隊兵が言う『あれ』ってなんでしょうね

さらっと金にうるさい凄腕傭兵とか言われた

初期配置の敵を全部撃破すると、敵増援が
こ、昆虫兵!?
さすがにそれはちょっと…。

基地内部へ入ると、クラヴィア・アーゴという子がいました。
一方残っていたセツコ達の方には記憶喪失の人が

あ、僕って事は男の人だったのか

[第6話 脱走者]

クラヴィアに話を聞きます。
とりあえず私は、主人公以外のオリキャラは疑ってかかるタイプですけどね

なんかちょっと怪しいしますが、うさんくさわやか氏が仲間にするようなので仕方ない

一番怪しんでるクロウが監視の役目を押し付けられます

サイデリアル同士が揉め事?
亡命希望のサルディアスさんをまずは助けます

サルディアスさん声だけ無駄にイケボなんですけど!
(無駄とか言うな)


イケボの42歳 φ(..)メモメモ


記憶喪失の彼も、機体の動かし方は知っていたようなので、ここは戦力に
名前が無いと不便なので、セツコがオリオンと命名

サルのおっさん(byランド)は、一兵卒の下っ端だと


貧乏同士の共感…


暑苦しく共感…


サルと略されるのは嫌らしいので、おっさんと呼ぶ事にするらしい

チーム編成が出来るようになりました。

[第7話 ターミナル・ベース攻防戦]
偵察の部隊が、謎の次元転移砲で全滅

でもクロウ達の機体についての手がかりがあるようなので、
なんとしてもそのターミナル・ベースを攻略したいところ

基地にあった輸送艦を母艦として使うようです。
グリーンアース号と呼ぶようで、パイロットはレッド
名前からしてアドヴェントの部下かな

上司にしたくない男ナンバーワンのギルター

クロウさんまた…
またしても女難にならなければいいですね

次元転移砲もなんとかなったので、あとはギルターをぶっ飛ばすだけです


お前なんて、ベースを落とされて降格しろ!


レイラインは、星の次元力を抽出する機能を持っているそうです。
またZONEみたいなやつか…

[第8話 尸魂の徒]

確かに辺境の地球に拘るのは不思議だなと思う。
スフィアとか次元力の話してた筈なのに、盛大に話が逸れたね
多分足の臭い云々は地球とは関係なく、全宇宙での個人差だと思います…

自称田舎者のおっさんの話では、銀河中心では様々な星系の人達が覇権争いをしているらしい。

クロウ達の情報を知っていたって事は、
サイデリアルにもなんらかのスフィア・リアクターがいるのだろうと。
しかもかなり上位のリアクターなのだろうと。

この人時獄篇の最後にも出てきたおかしなメガネの人ですね
沈黙の巨蟹(きょかい)のリアクター、尸空が出てきました。

全然ゲージが減っていかない…。
これ、1ターンで削れるって思ったのが間違いなのか?
って不安に思ったらマキシマムブレイク3発目でなんとかポイント達成
どうやらゲージの1/4くらい減らせば良かったらしい。
半分くらい削る必要あると思ってたよ!ほっ

しかし削ったと言えど、こいつ撤退はしないので、
6ターン目までなんとか凌ぐ必要があります。

クラヴィアはスフィアの可能性ばかり目がいってて、
使い方による、その力の恐ろしさを初めて目の当たりにしたと。

なんとオリオンがクラヴィアが無理だったハッキングを成功させてて
乙女座、つまりバルゴラの場所の情報を手に入れていたと。

あんた、記憶喪失じゃないの?


記憶喪失でもハッキングって出来るんだ…。


関連記事

カテゴリー:第3次スーパーロボット大戦Z連獄篇

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

プロフィール

Author:Sister☆
RPGゲーム大好きなヘタレゲーマー。
最初のクリボーでやられます。
プレイ日記を書いたりするのが好きです。

現在進行形
スパロボV
イース8

相互リンク等は
はじめに、このブログについてより

ご連絡が必要な際は
こちらのメッセージフォームより

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示