Deep-frying Foot ~ゲーム三昧なブログ~

適当にRPGゲームなどのプレイ日記をひたすら綴ってるブログです

[FF15JD -1-] ファイナルファンタジー15 体験版遊んでみたプレイ日記!


FINAL FANTASY XV JUDGMENT DISC_20161112123947

まさかこのタイミングで配信されるとは思ってなかったです。
しかし、出来るというなら遊んでみたいですよね。
という事で、『FINAL FANTASY XV JUDGMENT DISC』
早速DLしてざっと遊んでみました。ので感想とかちょこっと。

ストーリー的なネタバレ…はそんなに無いと思うのですが、ゲームスクショ貼ったので、
自分でプレイして感じたい派の方は注意して下さい。

今回画像若干大きくしました。クリックで倍くらい表示になる筈です。

配信してから少し経ってたけれど、DLに1時間かかったって事は、
やはりウチのネット環境的に仕方無いのか…。

プラチナデモのクリアデータがあると、ゲームにカーバンクルが現れるようです。
と言っても、チュートリアルでは見たけど、本編中は出てきたっけ?

FINAL FANTASY XV JUDGMENT DISC_20161112124115

プラチナデモの最後に名前を設定出来たような気がしたのですが、
どんな名前に設定したかまるで覚えてない…。
覚えてないって事は、多分カーバンクルのままだったって事か。
って事は、名前設定してたら、ここの表示の名前に変化があるんでしょうかね。

まずは『思い出の訓練場』という場所でチュートリアルです。
グラディオラスを相手に、順に色々な操作方法を確認します。

そうだ…、このゲームアクション要素がかなりあるんですよね。

早速、傍で見守っていた旦那さんに、

アクションだけど大丈夫?

と心配されてしまう程のヘッポコプレイを披露。

難易度は自動的に簡単なように設定されているっぽいので、多分大丈夫、きっと大丈夫。
なんとかなってくれると信じつつ、初めの難関(?)であるチュートリアルを終えました。

[CHAPTER 01 旅立ち]
FINAL FANTASY XV JUDGMENT DISC_20161112130652

ドキドキしながら開始します。
ルシス国王である、レギスに見送られて出発したノクティス達一行でしたが、


早々に車エンストしてた。


FINAL FANTASY XV JUDGMENT DISC_20161112130821

ちょっとさっきまでのどきどき感返してくれ。
しかも、本当に押さないと進まない…。
という事で、ブツブツ言いつつ3人でなんとか押して、『ハンマーヘッド』へ

整備士のシドにはきつい事を言われつつ整備を依頼します。

が、

実は路銀が心許ないノクト一行、シドの孫娘のシドニーちゃんに整備代の事を相談。

FINAL FANTASY XV JUDGMENT DISC_20161112131449

貧乏王子とか切ない…。


なんとか自分で交渉しようと、選択肢は「整備代をまけてもらう」を選びました。
APとかギルとか貰えたって事はあっていたのかな??

近くには武器屋っぽい人がいたので何を売っているかだけチェックしたのですが、


装備可能を示すドットアイコンがとてもかわいいです!


そういえば、レストランがどうこう言われた気がしたのですが、
そのレストランがどこにあるか全くわからないので、そのままクエストへゴー!

「!」マークに従って、その辺の野獣を倒したりしていると、
さらにシドニーから頼まれごとをされます。
王子なのにすっかり便利屋扱いだな…。
しかしここは路銀のため仕方ありません。

言われた通り、ハンターのデイヴの様子を見に行きます。
本人は生きていましたが、怪我を負ってしまっていて、代わりに野獣退治を頼まれます。

貧乏王子としては、お金を取っておきたいところですが、
怪我人からギル巻き上げるのも気が引けるので、ここは「タダで受ける」を選択。
選択肢で経験値入ることもあるのか!?

FINAL FANTASY XV JUDGMENT DISC_20161112133021

この辺で、イグニスからキャンプの提案があったので、素直にキャンプします。


本当にキャンプだった!


どこから出した、そのキャンプ道具一式!


イグニスが料理を作ってくれるらしいのですが、
どうせ体験版だし、ここはリッチに野菜たっぷりシチューにしてみます。

FINAL FANTASY XV JUDGMENT DISC_20161112133357


早速飯テロに遭う


FINAL FANTASY XV JUDGMENT DISC_20161112133419

うぐぐ、私が作るよりずっと美味しそう…。
ちょっと主婦の自信を無くしつつ(元々そんなのは無いに近い)
プロンプトが撮った写真を保存したり出来ました。
保存したものは旅の思い出に見られるみたいです。

ここで、マップをよく見ていたら、
ん?このハンマーヘッドの近くのアイコンは、ひょっとして噂のレストランなんじゃ…。

FINAL FANTASY XV JUDGMENT DISC_20161114151342

レストラン、近かった…


周囲をよく見てなかっただけで、実はハンマーヘッドの隣にレストランありました。
早速入ってみると、周辺情報の収集が出来たり、
食事が出来たり(しかもイグニスが新たな料理を覚えたっぽい)、
あとは討伐依頼を受けたりも出来ます。

討伐依頼は貧乏王子としてはとても助かるので、早速一番簡単な依頼を受けました。

で、情報収集で得た周囲の情報から、食材やトレジャーのスポットの回収に向かっていると。


FINAL FANTASY XV JUDGMENT DISC_20161114152510

これ、あきらかにヤバい奴や!

その後ろにある食材は気になりましたが、ヘボプレイに定評のある私では絶対倒せない!
という事で、食材は諦めてそっと立ち去りました。

あとは、売店に行ったらサントラが売っていたので思わず購入!

FINAL FANTASY XV JUDGMENT DISC_20161114153120

他の作品のサントラもあるのかな?
ドライブ中に聞けるってのはとても楽しみ!

荒野生活を満喫している場合ではありませんでした。
そうだ、変種の野獣討伐頼まれていたんでした。

FINAL FANTASY XV JUDGMENT DISC_20161114154537

という事でいざ野獣退治へ
うん、ちょっと苦戦した。よく覚えてないけど苦戦した。
なんか製品版になってちゃんとクリア出来るのかなと不安になったりしてきた。

ようやく車の整備が終わったっぽいので、車を取りに戻ります。
途中なんかすごくでっかいのが飛んでいたような気がしますが、
その内あれとも戦うのでしょうか…、いやいやいや、絶対無理でしょ。

なんと!車を運転させてくれるというので、運転してみました。

FINAL FANTASY XV JUDGMENT DISC_20161114160846

プラチナデモの時のあの車に変わった時の操作感があって、かなりドキドキだったのですが、
こっちは非常に簡単になってたので、凄く楽しくドライブしました。
しかも先ほど気になっていた、サントラちゃんと聴く事が出来ました。

しかし私の運転が気に入らなかったのか、次の場所からはイグニスが運転してくれる事に。
でも夜間の間は自分で運転しろ言われました。なんでだろう…。

シドニーにお使いを頼まれているので、途中のモーテルに寄ります。
ルナフレーナの連れている犬?アンブラだっけ?が現れたので、何か伝言を託しました。

そのまま途中寄り道して食材スポット回収したりしつつ、ガーディナ渡船場へ

なんだか怪しい男が居て、なにかの硬貨を渡してきます。
こいつ、映画の方とかムービーで映っていた男だった気がします。

ここから船に乗ればいいらしい…ですが、どうやら船は今現在出ていない様子。
怪しい新聞記者を名乗る男の話を聞き、
鉱石の原石を取ってきたら船に乗れるように取り計らってくれるそうな。

原石が取れる所の近くまでは、どうやら車で行けるようです。

その前に、
釣りスポットがあったので、釣りをしてみました。

FINAL FANTASY XV JUDGMENT DISC_20161114165154

結構簡単に釣れます。
タイミングゲーじゃないから私でもなんとかなる感じ。
やはりレアな魚になると、難しくなるのでしょうか?

あとは、魔法に関してはその辺にあるポイントからエレメントを吸収して、
それを魔法精製して使うようです。

FINAL FANTASY XV JUDGMENT DISC_20161114171646

組み合わせとかエレメント量によって色んな魔法になるのでしょうかね。

実際に魔法使ってみたのですが、いまいち使いこなせません。
仲間を巻き込んで、ぶーぶー文句を言われたりしました。

目的の原石のありそうな場所まで行ったのですが、

FINAL FANTASY XV JUDGMENT DISC_20161114172118

これ絶対起こしたらヤバい奴や!


しかし行かないとその先の原石取れないので、恐々行ってみます。
(→体験版だからそんな無茶振り無いだろうと高を括っている)

いきなり起きだしたので、本気でヤバい!と思ったのですが、
巨大な鳥はどこかへ飛び去ってくれました。


ほっ


手に入れた原石を届けると、男は新聞記者 兼アクセサリー屋だそうで…。
アクセサリー作りの為に原石が欲しかったらしい。

ちなみに、謎の男に渡された硬貨は『神凪就任記念硬貨』というもので、
まだ出回っていないレアな品だという事がわかります。
そんな硬貨を持っていたという事は、どこかのVIPって事だよね…。

FINAL FANTASY XV JUDGMENT DISC_20161114172843

とまぁこんな選択肢があるので、この辺でCHAPTER 01終了なんでしょうか。

この後は、予告のムービーのようなものが見られて、体験版終了です。

FINAL FANTASY XV JUDGMENT DISC_20161114173550

最後にこの画面になりました。

私が、アクションが苦手な事を加味しても面白いと思います。
ムービーとかがいちいち綺麗すぎて怖い感じもしますが、
料理や釣りなど、楽しい要素が遊びやすくなっていていいですね。

個人的には、イベントの会話送りが自動なので、
メモしたりじっくり会話を理解する時間が欲しいかな。
でも自然に会話が続いていくのもそれも雰囲気なのかなって。

デラックスエディション予約してしまったので、発売当日…手に入るかまだ微妙ですが、
とにかく製品版を楽しみに、まだもうちょっと出来る事があるっぽいので、
出来る事を体験してみようと思います。

関連記事

カテゴリー:ファイナルファンタジー15

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

プロフィール

Author:Sister☆
RPGゲーム大好きなヘタレゲーマー。
最初のクリボーでやられます。
プレイ日記を書いたりするのが好きです。

現在進行形
スパロボV
イース8

相互リンク等は
はじめに、このブログについてより

ご連絡が必要な際は
こちらのメッセージフォームより

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示