Deep-frying Foot ~ゲーム三昧なブログ~

適当にRPGゲームなどのプレイ日記をひたすら綴ってるブログです

[閃の軌跡2 -26-] ただひたすらに、前へ


暁の軌跡はシードさん☆5にした所でミラとか色々尽きました。
日記はもう少し時間かかりそうっていうか、どうやって☆5にしたとかよく思い出せない。

昨日、PSのプレスカンファレンス見ていたのですが、
思ったよりサガスカーレットグレイスの発売が早く…。
早いというか、まぁ発売記念日に合わせてくれたのは嬉しいけど、
でもやっぱり3月ごろだったらもうちょっと余裕出来てたのにというのは私都合…。

そして週末はゲームショーですね。行ってみたいなぁ…。
でも仕事なので、大人しく後から配信見れるものは見れたらなと思います。

いつもの事ですが、ネタバレ満載のプレイ日記です。

終章(カレル離宮)~終章某所第一層



カレル離宮の解放を依頼されたリィン達、トールズ士官学院一同。
11:55、作戦の時間です。

クレイグ中将とゼクス中将の機甲師団がそれぞれ配置につきます。
それぞれの相手は、ウォレスとオーレリアのようです。
相手が相手なだけに、割と勝機あるのか怪しいところではある。

あれ?


ナイトハルト教官にもそんな二つ名あったかも!

(《剛撃のナイトハルト》)


オーレリアは、史上最強を求めるため、《槍の聖女》を超える武勲の為に
貴族連合側についたと。

2016-07-04-134559.jpg

カレル離宮って帝都からそんなに離れてないのに、自然が綺麗な所なんですね。
とりあえず、A班がまずする事は…。


ごめんマキアス、君は控えメンバーね。


割といつもパーティーメンバーにはしているけど、大抵常にサブメンのマキアス
(↑だからレベルだけは一人前)

2016-07-04-140313.jpg

確かに、皇族の離宮でカザックドーベンこんなに何体も好きにさせている方が図々しい…。
なんとか近衛兵を蹴散らして進んでいくと、エリゼとレーグニッツ知事と
すっかりおまけ扱…ゲフンゲフン、のユーゲント3世皇帝陛下と、プリシラ皇妃が

ただルーファス兄さんの指示を受けていたと、アルティナもいました。

アルティナは用途は違うが、ミリアムが姉で、自分が妹だと。
うーん、人工的な感じに生まれてきた娘って意味なのかな?

2016-07-04-143945.jpg


ボス、《黒兎》アルティナ、Gゼフィランサス×2戦
こちらの物理攻撃を反射してくるけど、反射ダメ率が低いので、
Sクラフトさえ撃たれなければ大丈夫。
あとはこちらのSクラのタイミングとアナライズさえ忘れないのさえ押さえれば、
囲んでボコボコに出来ました。

2016-07-04-144656.jpg


完全に子供いじめ……。




2016-07-04-145019.jpg

ん?感動の兄妹再会…というか、
リィンはエリゼの事で頭いっぱいですが、


アルティナまだ上の方にいるのでは?


もう去ったのかな?サラ教官やミリアムちゃん達も来たから、
ミリアムちゃんとアルティナの事に触れるのかな?

オリヴァルトだけでなく、ユーゲント3世陛下もトールズの出身のようです。
ってそういえば、セドリックがいない!?
この間、地下みたいな所に連れていかれていたよね。

やっぱりアルティナ上の方にいましたね。

セドリックはバルフレイム宮に連れて行ったと、カイエン公が儀式を執り行う為にだと。

その時、唄が聞こえてきます。
それは魔女の眷属に伝わりし最大の禁呪とされた唄、
とこしえの闇から“緋き絶望”を呼び出すものだと。
エマが《魔王の凱歌》(ルシフェンリート)と呼び、
ユーゲント陛下が250年前の再現というその儀式によって、皇宮は《煌魔城》へと姿を変えます。
皇宮の地下から《煌魔城》が出てきたって方が正しいのかな。


2016-07-04-151159.jpg

ルーファス兄さん、指パッチンで自分の小さな飛行艇を呼んだのはいいけど、


どうやって乗り移るつもり?


って思ったら


ジャンプで飛び移ったー!


そうだった、この人も信じられないくらいハイスペック兄さんだったのでした。

《煌魔城》は巨大でカレル離宮からもそのてっぺんが見えるほどです。

クレア大尉たちが来て、ユーゲント陛下とプリシラ皇妃は郊外へ避難する事に。
レーグニッツ知事は自分は帝都知事だから帝都庁に戻ると言います。

自分達も一度カレイジャスに戻ろうとトワ会長が言った所で、

2016-07-04-151729.jpg

リィンは《煌魔城》へヴァリマールと向かうと。
《煌魔城》からクロウの気配を感じるらしいです。
リィンが行くなら皆だって巻き込まれる権利はある!っつー事で、
7組メンバー揃って行きまっしょい!

ユーゲント3世陛下からは、鳳翼紅蓮大綬章を授かります。

良かった…幻獣、なんとかギリギリ気付いて倒しておいて良かった…。

リィンが何か納得出来ない様子なんですが、
なんだろう、7組の皆やトワ達皆で行くと言った事かな?って思ったら

2016-07-04-152825.jpg

エリゼをカレイジャスに乗せた事が納得いかないらしい。


シ、シスコン…。


ユーシスやマキアス達だけじゃなく、トワ会長やヴァリマールにまで
リィンの帰ってくる保険にエリゼは必要だろうと言われてしまいました。

パンダグリュエルの砲撃をかい潜って、カレイジャスはドライケルス広場へ。
後ろの煌魔兵はパトリックや先輩達が受け持ってくれます。

トマス教官、マカロフ教官にそろそろ本気出さないのか?と聞かれますが、

2016-07-04-153739.jpg


このメガネも何か隠しているメガネなんですね


良いメガネだといいけど。
でもま、ここまで戦ったりして敵メガネって事はあるまい。

2016-07-04-153805.jpg

うん、なんかこの2人、緊張感無くて好きだ。

煌魔城の入口の扉はリィンのヴァリマールの一撃で吹っ飛びますが、
さらに術式の結界が、リィンの神気合一の力とゼムリアストーンの太刀の力によって
力技でその結界も斬り壊します。

ただそのせいでヴァリマールはオーバーロード、しばらくは動けないと。
入口に置いていくしかないのか。

でも7組全員も探索連れて行けないっぽいしな。

煌魔城最下層から第一層へ
セラフィムゲイトとエボニーボーン×2をなんとか倒すけど、
これ属性の相性が悪いんだけど、ちょくちょく出てこられると結構つらいな…。

第一層のザコ敵は、冥皇(最初のアーツ攻撃+100%)と
機功(フィールドでEP回復)を付けたエマさん無双でした。

魔獣宝箱のオル・ガディア×2にちょっと苦戦したけど、
エマとユーシスでリンクさせてオーバーライズ仕掛けたらあっという間に倒せました。


超力技だが気にしない


第一層の終点、転送装置と回復装置があるから、多分この先誰かボス戦なんだろうなと。
うん、随分な広さがあるって事はボス戦だね、ありがとう。

現れたのはデュバリィとブルブランです。
エリオットちょくちょくツッコミ酷い……(笑)
なんかラウラのが器が大きく見え、他の7組学院生には生暖かく見られますが、

強さは本物……の筈。

サラ教官がいたので(本当にただいただけのサブPT員)ブルブランのボイス追加ありました。

ボス、神速のデュバリィ、怪盗ブルブラン、バランシングクラウン×2戦

結論。


セラフィムリングすさまじい。


さすがにSクラフトでボコボコには失敗し、しかも向こうのSクラフト連続でくらったんだけど、
なんとかユーシスのセラフィムリングが入ってこちらはほぼ全快。
あとはエマさんのアーツ発動を待つだけでした。
アナライズの手間さえ無ければこれもっと楽だろうと…。
ん?ひょっとして龍眼をエマに付ければいいのかな?

でもそんな枠はエマのオーブメントには無い…。

と、そうこう私が考えているうちに、デュバリィを怒らせちゃったらしく。


ん?これあのいつものパターンなのか!


終章ラスダンっぽいのにこのパターンなのか!


本当にそれしかパターン無いのか!


でも声がアレだから許……そうと思ったけど、

ちょっと待て、

2016-07-04-173201.jpg


オリヴァルトお前ミュラーをどこに置いてきたー!


ミュラーが…、ミュラーがいない……。

なんというこの上げて落とすこのワンパターン展開に救いをもたらす筈のミュラーが…。

2016-07-04-173631.jpg

そうだ!ミュラー連れてもう一度やり直せ!

って思ったけど…。


2016-07-04-173858.jpg

うんとりあえずナイトハルトとミュラーの組み合わせが胸熱だったから許そう。

2016-07-04-174026.jpg

しかしスクショが一部間に合わなかった…。
いちいちデュバリィとブルブラン倒さないとイベントが見られないのがネックですね…。

まだ先は長いとかそんなテンション(主に私の)下げる事言わないでくれ。

2016-07-04-174548.jpg


デュバリィとブルブランは、オリヴァルトとトヴァルに任せ、
リィン達は第二層へ進みます。

なんかミュラーの場面終わったらもうやりきった感しかしないけど、
また出てきてくれると信じて進めるよ!
関連記事

カテゴリー:閃の軌跡2

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

プロフィール

Author:Sister☆
RPGゲーム大好きなヘタレゲーマー。
最初のクリボーでやられます。
プレイ日記を書いたりするのが好きです。

現在進行形
スパロボV
イース8

相互リンク等は
はじめに、このブログについてより

ご連絡が必要な際は
こちらのメッセージフォームより

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示