Deep-frying Foot ~ゲーム三昧なブログ~

適当にRPGゲームなどのプレイ日記をひたすら綴ってるブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

[零の軌跡Evo -24-] クロスベルの一番長い日


ドラクエようやくレンダーシアに踏み入ってピラミッド行ってみたりしました。
あと設置しただけで一切使ってなかった畑に野菜を植えてみたりしました。
エンゼル帽まだ未入手でエンゼルハーツ54個持っている状態の私は勝ち組でしょうか…。

零Evoプレイ日記も残りあと少しなわけですが、スクショの他にキーになる人物の名前を
伏せたりしています。
いつもそんなに伏せてないんですが、なんとなーくそうしてみようかなと。

いつもの事ですが、ネタバレ満載のプレイ日記です。
クリア近くのプレイ日記ですので、ネタバレ度上がってます。

終章(ウルスラ病院研究棟)~IBC


ウルスラ病院の研究棟にて、アーネストは逃げられてしまいましたが、
机の上に資料が置かれていたのでそれを確認します。

黒い方の資料には、、教団に協力させられているハルトマン議長などの情報が。
あと《楽園》という教団の拠点(ロッジ)らしき名前。
一応確定だけど、まだ本人に会って確かめてないから呼ぶ時全て“彼”なんですね。
マフィア以外にもグノーシスを卸していたみたいですね。

白い方の資料には6年前までの“儀式”の被害者たちの情報です。
ロイドはティオにことわりつつページを捲ります。
ティオやレンの情報も…。

そしてファイルの間に1枚の写真が挟まれていました。
キーアの写真…。

最初から知ってたんですね。

窓の所にレンが座ってました。
銀ですら気配を感じなかったって…。
レンはあらためて自己紹介します。

ところでヴァルターは生きてるのかな?
レンの言葉ぶりからすると、生きてるっぽい。

今回の事件の《結社》の関与をロイドはレンに訊ねますが、レンはそれは無いと。
レンその名前言っちゃった!
ロイドとかさんざん“彼”って言ってたのにあっさりその名前を言いましたね。

やっぱり“彼”が《グノーシス》の開発者なのか…。
レンはこれでやっと知りたい全てが揃ったと。
この地に留まる理由は一つだけになったと。

エステルたちに会ったら、
レンを捕まえられる最後のチャンスをあげる。
って伝えてちょうだいと。

一つだけ忠告として、
あの子は多分、全ての《鍵》
くれぐれも奪われないことね。


レンは修理が終わっていたパテル=マテルに乗って行ってしまいます。

とりあえずロイド達はクロスベル市に戻って…、という所で通信が!
まさか何か大事件になったのでは!?
と思ったら、ソーニャ副司令がウルスラ病院に着いたという連絡でした。


あー、びっくりした


ウルスラ病院はなんとかなったので一安心。
でもまだこれからが大変そうだけど。
《銀》は自分は自分で守るべきものがある。と言って行ってしまいます。
あぁそうだ、プレイヤーだけ正体知ってるんだっけ…。

セシル姉さんに挨拶して、ノエルにクロスベル市まで送ってもらいます。
「大丈夫……、あなた達ならきっとやれるわ」

ランクアップ!
一流捜査官になりましたー!
これ以上ってあるのかな?

セーブできたので、念の為予備セーブをして続きを進めます。

ダドリーさんまた怒ってるので、また何かやったかなって思ったけど、
手に入れた教団の資料に怒っているだけでした。
やはり“彼”はキーアに何かこだわっている所があるのかもしれない。
ダドリーさんはただの能天気な子供だと言いますが…。
儀式の締めくくりとして、キーアを利用しようとしてるのかもしれない。

警察本部は拘置所近くの警察学校と訓練場も襲われたらしく、
そちらの対応で蜂の巣を突いたようになってると。

ロイドはアリオスやエステルとヨシュアに頼んで、キーアを外国に逃がそうと提案。
自分の拘りやプライドなんてどうでもいいと。
キーアが安全ならと。

国際定期便の最終は21:30、今は20:45だっけ?
急げば今日中にキーアを逃がせる。
早速ミシェルに連絡を取ります。

と、会話中に銃撃音のようなものがして、通信が途切れてしまいました。
ロイドが何か機関銃の音が、マフィアの使っているものと違うと…。

そこへ支援課ビルの通信器にノエルからの通信が。
ベルガード門の部隊との連絡が完全に途絶したと。
ん?じゃあさっきの機関銃はベルガード門の警備隊員のものかもしれないんじゃ…?

ツァイトが何かに警戒し始めました。
囲まれている、気をつけろと。
セルゲイがてきぱきと脱出の指示を出します。
セルゲイの武器はショットガンっぽいですね。

やっぱり襲撃してきたのはベルガード門の警備隊っぽい。
西通りの方へ逃げるも、西街道の方から車両で警備隊が来て、中央広場、裏通りと逃げて
歓楽街でイリアとリーシャに会って会話がちょっと

キーア寝てた人って、ロイドが寝込み侵入したのバレるからw


警察本部へ逃げるべく行政区の方へ。
マクダエル市長達も囲まれていて、警察本部もシャッターを破ろうとしています。
しばらくは持ちこたえられそうだけど入るのは無理なので、再び中央広場に。

セルゲイから東通りを抜けてクロスベル市を脱出しろと指示が。
暴走しているのは7ベルガード門の警備隊のようなので、
タングラム門のソーニャの部隊ならソーニャに頼れるだろうと。

課長とダドリーさんは残るそうです。


セルゲイとダドリーがかっこいいです…


ミシェルも無事でした。
東クロスベル街道に出ましたが、こちらにはルバーチェの黒服たちが待ち構えていました。
マフィア達と戦闘に。
ステータスは回復しているし、キーアとシズクを守らなければいけないので、
コンビクラフトで一気に片付けました。

でもトラックで乗り付けてどんどん出てくるし、後ろの市内の方からは、
警備隊が来て挟まれてしましました。

もう駄目かってタイミングで、ディーター総裁の赤いリムジンが突っ込んできて
なんとかこの場は助かりました。
ディーター総裁自ら運転してるのか。
このままIBCに逃げます。

IBC総裁としても、詳しい事情が知りたいと言われます。
キーアとシズクはもう眠い時間だよね。

IBCは総力をもって協力してくれると。
ジオフロントの導力ケーブルが遮断されていて、通信が困難になってるらしいです。
やはり“彼ら”の目的はキーアみたいです。
1階で各種サービスが受けれるようにって…。
もうここからラスダンな感じなのですかね。

まだラスダンがどこかわからないけど…。

絆のイベントはランディでした。
ロイドは自分はガイ兄さんのように凄くなれない。
だったら俺は俺として凄くなればいいんじゃないかと思ったと。

BGMが変わってランディの過去の話に。
子供の頃から猟兵団で過ごしたけど飛び出した。
それからクロスベルに来て警備隊に入ったけど、
ライフル拒否して司令に追い出され、
そこを課長に拾ってもらった事。

思ったより変な空気じゃなくて安心した


いやもっとほもほもしかったらどうしようかとびびってたんですがね。

IBCビルは今まで行った事のある場所しか行けません。
ティオは連絡手段の復旧の為に、なんとかヨナと連絡がとれないか試しているらしい。

補給をしていると、ディーターから連絡が、警備隊員が2人ほど正面ゲートに来たと。
円筒状の装置を設置しているらしい。
ティオとランディはすぐに導力爆弾だと気付きます。
ロイド達は打って出ると。
キーアとシズクが起きてきてしまいますが、マリアベルに頼んで強引に寝かせます。

ゲートの外に出てまずはいた2人の警備隊員と戦闘に。
あっさり倒すとまたさらに警備隊員が来ます。


これ何回戦闘になるんだ…。


ツァオとか黒月ビルの屋上から見てるっぽい。
クロスベルタイムス社ビルの屋上からは、グレイスが見てて写真撮らせてますね。
自分たちに出来る唯一の戦いだと。

今度はミレイユ准尉が来ました。やっぱり操られているっぽいですね。
という事はこれで最後なのかな…。

木の陰からレクターも見ています。
ギリアスの狙いどおりって…。

まだ戦闘あった…、これで最後って言ってます。
でも8人とか多すぎるでしょ…。
最後っぽいし、覚えたてのバーニングレイジ2でさくっと倒しました。
関連記事

カテゴリー:零の軌跡Evolution

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

プロフィール

Author:Sister☆
RPGゲーム大好きなヘタレゲーマー。
最初のクリボーでやられます。
プレイ日記を書いたりするのが好きです。

現在進行形
イース8
ドラクエ11

相互リンク等は
はじめに、このブログについてより

ご連絡が必要な際は
こちらのメッセージフォームより

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。