Deep-frying Foot ~ゲーム三昧なブログ~

適当にRPGゲームなどのプレイ日記をひたすら綴ってるブログです

[空の軌跡FC -11-] 混浴露天風呂と中央工房の異変


実際のプレイは既にクリアしてしまったのですが、
プレイ日記はまだまだ続きます。
このシリーズほんとに、来月のTOS-Uまでにどのくらい終わるんだろう…。

面白くてどんどん進めてるのですが、その分プレイ日記を記事にするのが大変で…。
今もノート8ページ近く溜まってしまってて、打っても打っても終わらない…。
そんなわけで空の軌跡FCのプレイ日記はまだまだ続きます。

いつもの事ですが、ネタバレ満載のプレイ日記です。

三章ツァイス中央工房~紅蓮の塔



内燃機関とガソリンを探します。
演算室で調べてその場所へ行きます。
ラッセル博士がとても凄くて、とんでもない人だって事はよく分かったよ。
内燃機関のエンジンを使っても、このオーブメントのフレームを
切断するのは、時間がかかりそう。
ここでマードック工房長が来て、
エルモ温泉を汲み上げている導力ポンプが故障してしまったから修理して欲しいと、
ラッセル博士の代わりにティータが行く事になったので、
エステルとヨシュアも護衛として同行する事になりました。

その前にサブイベこなします。
復活愛の使者
スニーカー依頼のために、各地をウロウロしていたら受けました。
ヴォルフ砦のブラムより、中央工房のフェイに手紙を届けて欲しいと。
それにしても、この人よく立ったまま寝言大声で言えるくらい寝てたな…。
手紙ちゃんと届けたけど、これでいいのかな…、なんか意味深な続きそうな…。
一応、プレゼントも付けました。帽子だったかな。

あ、スニーカーの依頼…。


スニーカーを履くのを忘れてた…orz


やり直し…orz

リッター街道の手配魔獣
軍用路への分かれ道の所に、メルクリバイパーとペインコブラが出ます。
とにかく、仲間を呼ばれてどんどん数が増えるので、敵の手数を減らすためにも、
ティータはスモークカノンを打ち続けます。そのおかげか、時間はかかりましたが、
沢山の敵を倒せて経験値もうはうはゲット。

運搬車の捜索
トラット平原道の手配魔獣がいたあたりの下に、運搬車が止まっています。
ウォンというツァイス支部の遊撃士とブルーノが困っています。
車の調子が悪くなってしまったらしい。
ティータ曰く、簡単には直らないんだとか。
そうこうしていたら、魔獣に襲われます。
結構な数いるんですけど…。
ここでもスモークカノンが大活躍でした。

運搬車の修理
中央工房のプロメテに聞いても、今の担当ではないから分からないと言われてしまいました。
そういえば、演算機に運搬車って項目が無かったっけ?
あったー!
駆動用オーブメントを入手して、オーバルエンジンを修理。依頼は完了しました。

新食材の調達
居酒屋さんへ行って話を聞こうとしても、何を持ってこればいいのかわからない。
ブレイサー手帳を見ると、
依頼内容についての直接のお問い合わせはご遠慮ください
って書いてある!
何を渡せばいいんだー!って思ったのですが、
でも食材を見せるって表示されるんだよね。
にがトマトだった!にがトマトサンドになった。
これでよかったのか。

禁煙強化週間
誰かが戸棚から煙草を持ち出したので、探してくるというもの。
猫のアントワーヌが犯人を見ていたみたいなので、ミルクで誘って誘導します。
え?工房長なの?
工房長でした。
一服したら返そうと思ってたとか…駄目ですよ工房長。
導力停止騒動で、市民の苦情の対応していたら、吸いたくなったと。


そりゃストレス溜まるよね


さてサブクエはこれで終わりかな。
エルモ温泉のポンプ修理
エルモ村へ。
マオお婆さんはラッセル博士の幼馴染なんだとか。
エステルとヨシュアは修理の邪魔になるので待つ事に。
その間、平原に行ってしまった旅館のお客さんを探しに行きます。


お前か、ドロシー


アタックドーベンが6匹です。
ティータはいないので、1匹づつ集中して攻撃します。
エステルはエアリアルか回復です。
ドロシーを連れてエルモ村へ戻ります。修理も終わってました。
ここは村も旅館の部屋も東方風なんだとか。お婆ちゃんは東方出身だそうです。

え?でもラッセル博士と幼馴染なんだよね?

温泉!温泉!
ってバスタオル…じゃなくて湯浴み着みたいなの着てるか。


ティータの質問が直球すぎたw


少女は純粋ですね。
結婚ときたかw
名字が同じだからそう思ったのね。


露天風呂まさかの混浴!


エステルが意識している時に混浴とな!
いやいや、お先に入らせてもらってるって、


なんでそんなに冷静なんだヨシュア


エステルの悲鳴は、村中に響いちゃったよね?w
書いてあったのか、混浴だって。


何故か不機嫌なヨシュアw


悲鳴がそんなにショックだったのかw
ティータの両親いたんだ。技術者で外国行ってるのか。

ツァイスに戻る途中、大柄な人に声をかけられます。
エルモへの道を聞かれました。
東方風の服だったけど誰?

中央工房の異変
ツァイスに戻りましたが、中央工房でなにかあったみたいです。
中央工房から煙が!
何かのガスと工房長は言ってますが、確かに燃えているわけではないみたい。
ラッセル博士の退去が確認されていない!
エステル達が工房へ確認に行く事に。
どうやら煙は発煙筒の煙みたいです。
発煙筒は5階には無いみたい。B1~4階に1個づつありました。
3階の工作室に行きますが、博士はいません。

アガット!
なんでここに!?

アガットを加えてラッセル博士を探す事に。
博士!?と黒装束たちが!
エレベーターの中で軍服…しかも親衛隊の服に着替えて逃げてしまったみたい。
エステル達もアガットの助手として捜査をする事に。
遊撃士協会へ行くと、アルバ教授が来ていて、紅蓮の塔で怪しい軍服を見たと。
ティータは危ないから連れて行けないと、アガットとヨシュアが言うので、
ティータとはここで別れます。
あー、でも言い方が…。

紅蓮の塔へ。入口で何度か襲われているアタックドーベンと戦います。
やはりここで間違いないみたい。
なんか段々ダンジョンの度に魔物宝箱が増えている気がする…。
でもヨシュアの双連撃とアガットの攻撃で倒していきます。
レベル上げした方がいいんだろうか…。でも面倒だな。
そんなこんなで屋上まで行くと、黒装束がいました!
ボス、黒装束×3人。
やはりレベル上げするべきだったのか…。
2回リトライしました。
レベルが低いのか、スピードが敵のが早くて回復が追いつかない…。
勝てたのは奇跡だと思います。
ヨシュアはとにかく双連撃、アガットは攻撃しつつ道具で回復、エステルは回復アーツ。
ってな感じという、なんともあっぷあっぷな戦いでした。
あー、飛行艇が来てラッセル博士連れてかれてしまいます。
なんとかタイミングをはかろうとしたのですが、
ティータが来てそれも駄目になってしまいました。
おまけにアガットがティータを庇って怪我を。
結局ラッセル博士連れてかれてしまいました。
ティータにお前のせいだとビンタかますアガットですが、
アガットなりにティータを励ましてくれたみたいです。
ツァイスに帰る途中、アガットが倒れます。
さっき撃たれた弾に毒が仕込まれていたみたい。
そこへ通りがかったのは、エルモ村への道を聞いてきた大柄な人!
大柄な人は、共和国のギルドに所属している同業者さんだと。
アガットをツァイスまで運んでくれると。

倒れたアガットを連れ、ツァイスへ戻ります。
関連記事

カテゴリー:空の軌跡FC:改

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:Sister☆
RPGゲーム大好きなヘタレゲーマー。
最初のクリボーでやられます。
プレイ日記を書いたりするのが好きです。

現在進行形
イース8
ドラクエ11

相互リンク等は
はじめに、このブログについてより

ご連絡が必要な際は
こちらのメッセージフォームより

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示