Deep-frying Foot ~ゲーム三昧なブログ~

適当にRPGゲームなどのプレイ日記をひたすら綴ってるブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

[TOX2 -12-] 兄の願い、弟の意志


過去記事が続きを読むになってなくて、テンプレ変えたからかなと色々調べてて、
結局自分で続きを読むの記事で投稿してなかっただけだった。
過去記事読みづらくてすいません。

テイルズオブフェスティバルの情報が公開されましたね。
一応今の所両日行きたいと思っております。
チケット無事に取れるといいのですが…。
去年は席は遠かったけど奇跡が起きたからな。

いつもの事ですが、ネタバレ満載のプレイ日記です。
終盤近いので、結構なネタバレ全開みたいです。

Chapter15前キャラep~Chapter15



[ミラEp5 マクスウェルの巫子]
クルスニクの事、ミラも調べてはいるけど、よくわからないらしい。
ニ・アケリアに分史世界が探知された。
ミラ・クルスニクの事が何かわかるかもしれない。
早速分史世界へ行ってみると、イバルがいました。
マクスウェルをイバル以外信じていないニ・アケリアの人達の世界みたい。
おぉ!さすがジュード。
精霊信仰の研究をしているとか、
いかにもな事をでっちあげて話を聞き出す事に成功

ミラ・クルスニクは歌声の巫子だったらしい。
と、話を聞いていると、ニ・アケリア霊山に魔物が出たとか。
イバルは行ってしまうので、ルドガー達も追いかけます。

しかし、イバルは里でも変な奴扱いされているのに、
いざという時に頼られるあたり、それなりに認められているんだろうな。

ともかくルドガー達もニ・アケリア霊山へ
山頂でボス、メランディケイト戦
なんか分裂するのが面倒くさい…。

ミラ・クルスニクの事はあんまりわからなかった。
マクスウェルおじいちゃんに話が聞ければよかったのだけど…。

[ミュゼEp2 ミュゼのプレゼント]
ミラの好きな人達に何かプレゼントをして、好きになってもらって、
もっとミラに自分を好きになってもらいたいらしいミュゼ
アクセサリなんてどうかな?と思い、ガイアスのアドバイスもあって、
ニ・アケリアの手作りアクセサリをおくる事に。
ハーピーの羽から作るらしい。
丁度分史世界も探知されたので、壊すついでにハーピー狩りをする事に。


でかいハーピーだな…。


ほんとにこれ?
しかも時歪の因子だし。
ともかくボス、ヴァイオブルーム戦。
集中攻撃で、そんなに苦労せずに倒せました。
レベルアップでシングルアーツ覚えたけど、どうやって使うのかな?

ニ・アケリアでミュゼはミラ以外の皆を呼び出します。
でもなんだか不気味で不評だったみたい。
ガイアスは自分が言ったからと気にしているのか、無理してつけてみたり。
でも皆にやめなよとか言われた。
内心落ち込んでるミュゼがなんだかかわいいです。

[ミュゼEp3 混成部隊出動]
続いてもうひとつミュゼエピです。
ミュゼの心の声面白いなぁ。
フェルガナ鉱山の魔物討伐をクラン社がするらしい。
ガイアスが興味深いから同行したいってさ。
同行するエージェントの子がミュゼに凄く綺麗ですねって。
この子…エリサはリーゼ・マクシア人だけど、エレンピオスの人と一緒に仕事をしてみたかったと。
それでクラン社に協力しているらしい。

フェルガナ鉱山を進んで、最奥部でボス、ジャイアントバット戦。
ちょっとHP高めの雑魚って感じです。

エレンピオスのエージェントのミナは、リーゼ・マクシア人を良く思ってなさそうだったけど、
意外とやるわねと、ありがとと言ってくれました。

なんかミュゼがいい事思いついちゃった、と。


嫌な予感しかしない…。

[Chapter15 兄の願い、弟の意志]
カナンの地へ入るには、強い力を持ったクルスニク一族の命で魂の橋をかける必要がある。
リーゼ港で待ってるから覚悟が決まったら来いとユリウス兄さんは伝言してました。
エルは命が必要だって知ってしまったから、もう行かなくていいと言ったのだよね。
ミラがガイアスに合図した。
言わなきゃならない事だからどちらが言うか合図したのだろうな

決められないルドガー
ジュード達はルドガー抜きで魂の橋を架けようと思っているのかもしれない。
慌てて追いかけます。

ビズリーがリドウの命を使って魂の橋を架けてカナンの地へ行ったっぽい。
ユリウスは、迷惑はかけない、自分でする、と。


ちょっ!?兄さん!?


全てが終わったら、ルドガーに、
「勝手な兄貴で悪かった……」
と伝えてくれと。
ルドガー以外に伝えられていたのは、ルドガーが決断出来なかった時には、
ルドガー抜きで自分が魂の橋になるというものでした。
ユリウスの左手は既に時歪の因子化し始めていました。
自分はどのみち死ぬ、だったらこの命を意味のあるものに使いたい

あー、ルドガー来て決断したけど、っていうかするしかないよね。
何回も聞いてくる感じだし。
決断したけどユリウスを倒せないようじゃ安心出来ないと、
ルドガーVSユリウス戦。
一回火傷にされて、回復追いつかなくてやられた。
もう少しでクリアだし、もういいかと思ってそのままロードじゃなくてリトライした。
しょっぱな骸斯使ってなんとか倒した方がいいと思われる。
長引くと勝てない。多分。

あれ?トリグラフ(分史)になった。
どうやらルドガーが平和に駅の食堂で働いている世界みたい。
マンションの部屋に向かうと分史ルドガーが!


喋ってるー!


なんかルドガー喋ったのまともに聞いたの初めてな気がする。
部屋に入るとアニメムービーになり…


回想がクルスニク兄弟でいっぱいです


どんだけ弟好きなんだ、この兄さんは…。

お前はお前の世界をつくるんだ、と。

キャラエピこなしてたら、ここで各キャラと話せるみたい。
ミラとジュードはユリウスの意志は自分達も受け取ったと。
ローエンとガイアスは壊した事によって、生み出せるものもある筈だと。
アルヴィンとエリーゼはこうゆう時は前を見ろと、エルを皆で助けましょう!
一人で背負いこむなと言ってくれます。
レイアとミュゼは大切な家族が前へ進めるように笑ってそうした筈だと。

そしてカナンの地への魂の橋が架かります。
ルドガーの為に架けられた橋だから、まずはルドガーから。

その前にキャラエピだ!
関連記事

カテゴリー:テイルズオブエクシリア2

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:Sister☆
RPGゲーム大好きなヘタレゲーマー。
最初のクリボーでやられます。
プレイ日記を書いたりするのが好きです。

現在進行形
イース8
ドラクエ11

相互リンク等は
はじめに、このブログについてより

ご連絡が必要な際は
こちらのメッセージフォームより

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。