Deep-frying Foot ~ゲーム三昧なブログ~

適当にRPGゲームなどのプレイ日記をひたすら綴ってるブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

[TOH -10-] パライバの演説


シナリオがいい感じに盛り上がってきました。
DSだから、3つしかセーブが作れないのでよく考えてと思ってたのですが、この辺で1つ保存用のデータを作りました。
パライバ様かわいいよ!声とかもかわいいよ!

サブイベントのスピルメイズを攻略してたんだけど、リンクカウンターが残り12ぐらいになって超やばい状況になっていたのですが、そこからなんとか立ち直りました。
もう駄目だと思った…。


[黒い月『ガルデニア』]
サンドリオンにスピルリンクしたものの、クリードに弾き返されてしまった所から。
ノークインの里を覆っていた結界が無くなった事で、ゼロムが里へ向かっています。
急いで里に戻らなきゃ!
リチアとカルセドニー達は限界で倒れてしまいました。
リチアを背負うヒスイ、
「うるせえ!てめぇはコート代わりだ!犠牲になって背中をあっためてろ!!」

ヒスイったらかっこいいんでないの~!

一方、シングに背負われたカルセドニーは、
「くっ……、貴様に背負われるとは末代までの恥だ」
とかなんとか言ってます。
とりあえず全力で里に戻ります。

あれ?リチアとカルセドニー背負われてたんじゃ?
ゼロムと2連戦、出てくるのはその辺にいるやつなのでさくっと倒します。
でも数が多いらしい。
コハク桜を切り倒してバリケードにします。
サンドリオンの降下も止められてしまったみたい。
ガルデニアも着々と覚醒してるし…。
ガルデニア-!

きもちわるいんですけど…。

カルセドニーで飛んでくのは無理だろ…

でもクンツァイトの得た情報によると、カルセドニーのソーマは、大型飛行体へエボルブ出来るらしいです。
そのためには、2つの素材アイテムが必要なんだとか、
煉獄竜ヴォルガジョーズの『フレアホーン』と『ゼロムストーン』が必要らしい。
ゼロムストーンとは、先代ジルコニア皇帝の宝玉『緋眼石』のことなんだとか。
あれ?でも処刑の時に預けてたよね?

皆になにやってんのと言われるカルセドニー

バイロクスにまで、「反省してください」とか言われるし
しかたないので帝都まで取りに行きます。
なんの話からそうなったのかメモしてないのでいまいちわかってないですが(オイ)、シーラからはあとでまとめてお説教するから、生きて帰って来いと言われました。

チャットがいっぱい増えた!
ボイスが入ってるチャットがいくつもあって、3つしかセーブ出来ないけどここで保存用データ作りました。
だって次のイベントはあれだしね。
ヒスイとリチアはいい感じじゃーん。
ヒスイとリチアまでなまってるチャットが!

里の出口でのシングとヒスイの会話いいですね~。恋する2人の男ですよ♪

[帝国城攻略]
帝都エストレーガに着くと、なんと城門は壊されてました。
皆白化してしまってます。
カルセドニーはパライバ様心配のあまり、1人飛んでマクス城へ行ってしまいました。
バカルセドニーって…。

シングには言われたくないと思うよ

アンは無事でした。建物の中に篭ってる人もいるらしい。
宿屋でマクス城に入る為の地下水道を教えてもらったので、そこから行きます。
城の最上階のパライバの私室を目指します。
一本道で行けたのは行けたのですが、パライバの私室の前には緑のスライム状なにかがいました。
カルセドニーねばねばに捕まってるし…。
プレーナ大尉という人が来て、爆弾でスライムを蹴散らしてくれました。
でも足りないみたい。
プレーナもシルバの事が好きだったの?

そんなにいい男なのかシルバ

爆弾のレシピをねこが持っていってしまったので、ねこさがし~。
酒が好きなねこって…
ねこにゼロムがとりついてしまいました。
しかたないのでスピルリンクします。
あ、スピルメイズにはなってないんだ…、よかった。
ねこのプラッタはプレーナの事を心配していたのですね。

[パライバの演説]
爆弾も作ってもらって、いざパライバ様のもとへ!
グロシュラーとアーカムとパライバ様、3人とも無事だったのですね。
アーカムはクリードを倒すために、ソーマを集めて結晶騎士団を作ってたんですね。
パライバ様はグロシュラーから緋眼石のペンダントを返され、ショックを受けてしまいます。
そこへゼロムが!
グロシュラーとアーカムまで巻き込んでパライバ様とゼロム融合してしまいます。
ほんとヒスイじゃないけど、お偉方が揃ってなにやってるんだ…。

カルセドニー…、役に立たないやつ…。

ボス・ロンリヴェロニカ戦です。
専用の戦闘前ボイスが入りました。
コ「目を覚まして!マリンさん」、シ「カルが待ってるんだ!」
なんとか倒してカルセドニーの告白大会です!
途中までメモしてたけど、意外と長くてきりがないので省略
カルセドニーの告白のおかげで、パライバ様はなんとか生きて戻りました。
でも足の感覚を失ってしまったようです。
初めて会った時から愛していたと、その初めて会ったのはカルは少年騎士の称号をもらいに登城した時だと思っていましたが、実際は違って
カルが赤ちゃんの時に既に出会ってたらしいです。

オムツ代えてあげた事もあるって!

見られたな…。
カルセドニーとパライバ様はいったいいくつ年が離れてるんだろう…。

「パライバ様、お手を――。あなたが世界を背負うなら、僕は世界ごとあなたを支えます。」

パライバ様の演説、かっこいいですパライバ様!さすが皇帝。
人々も一つに団結してくれました。

もう一つの素材に必要な、煉獄竜ヴォルガジョーズはグースの近くで目撃情報があったとか。
その前にちょこちょこサブイベントを…。

ヒスイの裸踊りって何!
関連記事

カテゴリー:テイルズオブハーツ

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:Sister☆
RPGゲーム大好きなヘタレゲーマー。
最初のクリボーでやられます。
プレイ日記を書いたりするのが好きです。

現在進行形
イース8
ドラクエ11

相互リンク等は
はじめに、このブログについてより

ご連絡が必要な際は
こちらのメッセージフォームより

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。