Deep-frying Foot ~ゲーム三昧なブログ~

適当にRPGゲームなどのプレイ日記をひたすら綴ってるブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

[TOG -11-] 未来へ蒔く種


バグなんでしょうけど、戦闘中突然BGMが消えたりする事がたまにあります。
変な音がする事もあるのですが、Wii壊れてないよね?
怖いよ~(><)

とか思いながらも、なんとか終わりましたよ!
そんなわけで、テイルズオブグレイセスのプレイ日記エンディングまでです!
いつもの事ですが、がっつりネタバレなので読む方は注意して下さい。
しかも最後まで一気にだから、かなり長いです…。


シャトルが手に入ってあちこちウロウロ出来るようになりました。
と、いうわけでサブイベントをこなしています。
ねこにんの村へ行ったり、かめにん本部へ行ったり、ずっと放置していたビアスを倒しにいったり。

特に楽しかったイベントは、スパリゾートとシェリ雪姫のイベントですね。
スパリゾートは、
眼鏡の上にゴーグルなヒューバートとか、
紫がまぶしい教官の水着とか、
おだんごにねこしっぽがかわいいソフィとか、
さわやか~なアスベルさんとか、
楽しかった!

もっと楽しかったのは、お芝居のイベント!
サブイベントなのにボイス入りって!
教官なんで役者経験あるの!?とか、
開き直ったヒューバートの熱演とか、
毒アップルグミ…そこまでアップルグミにこだわるのかとか、

えー!本当にしてるの?どうなの?どうなのよー!

してないじゃん!

ちょっとがっかりしたのもつかの間、

グッジョブ教官!

そんなわけでかなり楽しかったです。


その後、残っていた砂に埋もれた遺跡へ来たのですが(バグ修正版ディスクだからアンマルチアの鍵使っても大丈夫だよね)、
ヘタレゲーマーなので、ちょっと詰まるとすぐ本見ちゃうんですが、
それでも解けない私って…orz
間違えるとリセットされちゃう仕掛けの部屋があって、そこはかなり梃子摺りました。
戦闘で操作しているアスベルが戦闘終了時にいつの間にか死んでいる事が数回あって、レベルをヒューバートに追い抜かれてしまったり…。
レベルが低いのかなんなのか原因がちょっとわからないのですが、苦戦する事は確かなのでここでちょっとレベル上げしました。
56だったレベルをレベル60まで上げました。
まだ苦戦するけど、これ以上はラスダンで上げようかと思います。

[未来へ蒔く種]
えーと、サブイベントもあらかた終わったのでラントへ。
シェリアがソフィに話をするそうです。
悲しいをなんとなく理解したのでしょうか?
アスベルとソフィは不器用な所が似ているとのこと
アスベルがやってきて、今度はアスベルとソフィで話をします。
ソフィ、納得…したのかなぁ。

ラムダの影響を受けないようにする為、準備が必要だとか。
ラントの裏山へ行きます。あそこの花畑は全ての原素(エレス)が集まってるのだとか。

ラスダン前のイベント。
ヒューバートは今度の事が終わったら、軍を撤退させてアスベルを領主復帰させてくれるのだとか。
今度来る時は軍人としてでなく、家族として会いに来ると…。

パスカルは明日に備えて何か作ってました。
フーリエお姉ちゃん来たよ!
フーリエお姉ちゃんやっぱかっこいいよ!
パスカルもフーリエお姉ちゃん好きだよね~。
まぁ気持ちわかるけど…。

シェリアはバリーに話し掛けられてました。
おや?レイモンも来たよ。いきなり告白ですか!?
天使のとりこって…。

しかもうっかりアスベルが立ち聞き!

レイモンごめんなさい言われちゃったんだけどね。

教官はアスベルに自分のように後悔しないで欲しいと言います。

ソフィはアスベルと一緒にクロソフィの風花を見たいと…。

「全てを守りたいと思うのは、そんなに無理な事なのか……。」
これってPVだかCMだかで流れてたセリフですよね?
このセリフってこんなに終盤だったのか…。

[ラムダの真実]
やってきましたよ、ガルディアシャフト(星の核)!
ソフィの力も分けてもらったし、あとは自分を信じて進むだけ。
途中、透明な壁の所で、ラムダの記憶?に触れました。
コーネル博士はラムダをかわいがっているみたいですが、エメロードさんはそれをよく思ってなかったみたい。
ずんずん進みます。次の透明な壁。エメロードはラムダを廃棄処分にしようとしたみたい。
ラムダが魔物を生み出している原因だからだとか。
ラムダは責任だけを押し付けられて悪者扱いされたのかな。
次の透明な壁では、なおもラムダを始末しようとするエメロード、それをかばうコーネル。
エメロードの造ったヒューマノイドに撃たれてしまうコーネル。
「生きろ……ラムダ……。」
ラムダは生きたかっただけなんでしょうかね。
エフィネアに逃げてきたラムダ。しかし化け物扱いされてしまいます。
あ、ソフィ。ラムダを追ってきたみたいです。
次にリチャードですね。7年前の王都地下かな。
リチャードはやはり毒を盛られていたみたいです。
死にたくないというリチャードの思いが、ラムダを引き寄せたのかな。

途中に出る中ボスみたいなの、時間は普通の敵よりかかるものの、凄く苦労するという事もなく倒してたんだけど、最後?のプロセルピナは飛んでて攻撃がなかなか当たらなくて面倒だった。結構時間かかりました。
飛んでるの超うぜえ!
なんとか倒して最深部へ。
ここから入口まで戻れるみたいですが、いつものさくっとED見てしまいたいと思ってしまい、セーブしてそのまま最奥部へ…。
親切にも『後戻りできません』出ましたが先へ…。

星の核へ到着。
リチャードは相変わらず半裸です。
やはりリチャード=ラムダは世界そのものになる気なんですね。
まずはボス・リチャード戦。ライフボトルを6個ぐらい使いましたがなんとか撃破。
多分この次あるんだよね?大丈夫かなぁ。
まぁ駄目だったら戦闘ランクを下げようっと(ヘタレゲーマー)

リチャードとラムダは融合が進みすぎていて、分離が出来ないのかもしれないと、
どんなになってもリチャードは友だと言うアスベル。しかし遅かったと言うリチャード。
リチャードは今のうち止めを刺してくれと言います。
そんなリチャードに対して「あきらめるな!」と言うアスベル。
そうはさせない、生きる意志の無い者には用はないと、
アスベルったら、

リチャードをラムダから引っこ抜いたよ!

なんつー無茶する人だ…。

そして、ラスボスかな。ラムダ・アンゲルス戦。
勝った!
エリクシールを3個ぐらい使いましたが…。
まぁぴったり15個持ってたので、そんなに凄く勿体無いという感覚は無かったです。
むしろリチャード戦のが大変だった気がします。

とりあえず世界は元通りになるっぽい。
ラムダも弱まってるみたいです。このまま消えるのかな。
駄目みたいです。弱ってはいるものの、消える事はないみたい。
うおー!守りたいのバラードアレンジ?
ラムダと消滅しようとするソフィ。みんなのいるこの世界を守りたいから…と。
しかしアスベルが再びソフィを止めます。
そして

ちょ!?ラムダに手ぇ突っ込んだよ!

なんつー無茶をする…その2

「ただ……生きたいだけなのか……、それを……確かめる!」

アスベルとラムダの会話ですが、皆にも聞こえるみたいですね。
ラムダ、すっかりひねくれ者になってしまってます。
そんなラムダに対し、生きてこの世界を見て欲しいと言うアスベル。
アスベルの中に入って、一緒に生きる事で……。
自分はラムダには乗っ取られない、と、
ラムダに手を差し出すアスベル。
「手はつなぐ事に意味があるんだから。」
ラムダは少し眠らせてもらうと言い、小さくなってしまいました。

アスベル気が付きましたが、
片目が紫ですね。
えーと赤じゃないって事は、片目のそのまた半分がラムダって事?
ソフィ曰く、ラムダは消えたのとは違うらしい。でも消す必要のないラムダになったらしいです。

エンディングかな?


ラムダが生み出した魔物の討伐に向かうリチャード。
そこには治療班に参加しているシェリアが。
フェンデルの大輝石の元にはパスカルが、また1週間お風呂に入ってないみたいです。
フーリエお姉ちゃんに怒られました。
お姉ちゃんかっこいいよお姉ちゃん…。
ストラタにはマリク教官とヒューバートが、マリク教官はフェンデルの代表なんだそうです。
ラントにはアスベルとソフィが、アスベルは領主になってるみたい。目も半紫のままですね。
花を蹴っててアスベルソフィに怒られました。もうすっかり娘に怒られるお父さんです。
ソフィは大人になった夢を見たのだとか。
「いつか……なれるかな」
クロソフィが風花になります。
きれー。

EDのスタッフロールのアニメ画、クオリティが低すぎませんか?

ラント裏山の花畑で遊ぶ2人。
1人は紫色の長い髪の女性で、もう1人はアスベルに似ています。
これってあれだよね?
息子なのかもっと子孫なのかどうなんだろうと思いますが、まぁいい感じになったという事でしょうかね。


そんなわけでテイルズオブグレイセスのプレイ日記はここで一段落です。
ストーリーも良かったけど、チャットとか戦闘後のやりとりとか面白かったです!
戦闘はなかなか慣れなかったけど、CC制だったからMP気にしなくていいのが良かった。
結局はいつも同じ技の連打になってしまいましたが…。

ちょこちょこ攻略本のお世話になってしまったのですが、それでも解くのには考えなければならない仕掛けとかあって、なかなかやった感がありました。
ネタバレとか攻略法とか見ても楽しめるタイプなので…。
まぁ、多分攻略本が無かったら確実に積んでいたと思います。
ダンジョンとか、同じような見た目の場所ばっかりで、マップ見てしまってもどこにいるのか不安になってしまう感もありましたからね~。

テイルズの王道のストーリーなんだけど、ちゃんとテーマになっている『守る』という事が散りばめられていて、それがラムダまで入ってたのにはほほぅと思いました。
とりあえず、

一番のヒロインはリチャードだと思います。

シェリアのライバルは、ソフィではなくリチャードだと思います(爆)


引継ぎもそこそこ出来るし、クリア後ダンジョンもあるしもうちょっと遊べそうですが、次のゲームもあるのでいつものごとくここで一旦終了です(オマエやっぱりか…)。


アスベル レベル64 プレ時間63:58 ガルド283744 グレード1168

プレイ時間的には結構やったのですが、あっという間だった気もします。
まぁこんなものでしょう。

あぁ、続編PS3なんですよね…、なんでPS3なんだよぅ

はじめてPS3欲しいと思った…


嘆いてもPS3は手に入らないので、とりあえずちょっと中断してしまっているテイルズオブハーツをやる事にします。
関連記事

カテゴリー:テイルズオブグレイセス

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

Sister ⇒ No title

ちのさん>
ありがとうございます。だいぶ遅れましたがなんとかクリア出来ました。
後日談…クリアしたばかりなだけに、本当に気になります。

TOVも買ってあるんですね。
ではもう本体を買うばかりですね~。
TOVとか新作とかテイルズはPS3が結構優遇されているみたいなので、私もPS3欲しいですが、私はしばらく買えなさそうです。

  • |2010.10.24
  • |Sun
  • |12:51
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

Sister ⇒ No title

涙さん>
コメントありがとうございます。
私のプレイ日記では、ストーリーの把握の参考になるかは微妙ですが、読んで頂けて嬉しいです。
ナムコは本当に…ですね…。
完全移植で、秘奥義だけ追加とかならまだ諦めつくのですが…。
追加シナリオなんて本当にずるいですよ。

  • |2010.10.24
  • |Sun
  • |12:50
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

ちの ⇒ No title

クリア、おめでとー。

追加要素ありのTOG、PS3ですね…。
追加要素、後日談と、気になる要素が盛り込まれていそうですよね。
私もPS3は持っていないんですが、TOGをきっかけに買うことに、
なる…かも…うーん、と悩んでいるところです。
ま、実は、PS3版のTOVも買っちゃってあったりするんで、
そろそろ買えよ!…というところなんですけどね…。

  • |2010.10.23
  • |Sat
  • |17:32
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

涙 ⇒ No title

クリアおめでとうございます。
TOG気になっていたのですが遊ぶ気はなかったので、
ここで内容を読めて助かりました(笑)。
PS3はねぇ……こればっかりはナムコの悪徳商法と化してますからねぇ。
完全版なら両機種で出せよって思うわけですが……。

  • |2010.10.23
  • |Sat
  • |14:27
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:Sister☆
RPGゲーム大好きなヘタレゲーマー。
最初のクリボーでやられます。
プレイ日記を書いたりするのが好きです。

現在進行形
イース8
ドラクエ11

相互リンク等は
はじめに、このブログについてより

ご連絡が必要な際は
こちらのメッセージフォームより

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。