Deep-frying Foot ~ゲーム三昧なブログ~

適当にRPGゲームなどのプレイ日記をひたすら綴ってるブログです

[TOG -8-] 遺志を継ぐ者


ラストストーリーの発売は、1/27らしいですね。
グレイセス急いでやらなくてよくなったけど、やりたいゲームが沢山なのは変わらないからなぁ。
3DSも来年なんですね。
こちらはそんなにすぐには買う予定はありません。
え?でもソフトラインアップの中にテイルズオブジアビスのタイトルが…。
まさかのアビス移植!?
アビスはロードに時間がかかるっていう噂があったのでやってません。
アニメを見たからストーリーはわかってるしね。
つか、またテイルズ好きだな~、とか言われるw

そういえばドラクエはどうなったんだ…(言ってはいけない)


[姉妹と兄弟]
アンマルチア族の里に着きました。
早速里の中をうろうろして、ミニゲームのショットキューブをやる。
うん、これもちょっと考えればやってやれない事はないな。
チョコレートの噴水って何!?

パスカルの部屋は凄いちらかってましたが、これでも片付いているらしい…。

ソフィにはゴミ捨て場とか言われた

でもパスカルって天才らしいですね。
輝石関連の資料が無くなっているそうです。
しかし、ミルクが手に入ったのですが、
こんなに散らかっている部屋に置いてあるミルク大丈夫?
ポアソンというのがパスカルの妹らしいです。
長のばば様とやらは、ポアソンを通してしか話をしないらしいです。
どうやらパスカルの姉のフーリエがパスカルの資料を持ち出したみたいです。
フーリエのスニーク研究所へ。

チャットにて、罪は僕が背負うって、ヒューバートなんだかんだ言って兄さん好きすぎる!
ここの仕掛けは、ブロックを動かしていくものです。結構得意系なので助かります。
セーブポイントがあって、ボス・ヴェーレス戦。
A技でゴリゴリ押してなんとか勝ちました。
フーリエいたー!
火の輝石は暴走すると危険だという話をします。
火の大輝石の場所はフーリエも知らないらしいです。
そのかわり、実験の責任者は教えてもらいました。
カーツ・ベッセルという人らしいです。

おや?マリク教官知り合いですか?

[遺志を継ぐ者]
カーツが居そうな政府塔へ、パスカルの知り合いのフェルマーから入館証を借ります。
入館証なのに写真とか入ってないんだ…。
あ、この世界に写真ってそもそもあるのか?
入口に兵士がいましたが、またしても教官の適当なハッタリで切り抜けました。
1階のみしか入れないぞと言われましたが、

そんな事守るわけもなく

早速カーツを探してウロウロします。
えっとまずはメンテナンス室へ向かえばいいのかな?
この動く床って連動してるんだね。
教官ったら高い所苦手だったんですね。
あれ?でもウォールブリッジでは高い所にいましたよね。

我慢してたのかw

あ、写真存在してるらしいです。
大輝石の場所がわかったので、リチャードが来ない内に急いで向かいます。
カーツも大輝石の実験をやめてくれそうにないしね。
今回はカーツと戦闘にはなりませんでしたが、次はなるかも…。
大輝石のある、フェンデル氷山遺跡へ…。
氷を滑らせて氷柱を倒して進みます。
大紅蓮石あったー!
まさに実験の始まる時でした。
止めようとして、ボス・カーツ戦。
一応マリク教官を入れます。
え?もう終わり?
かと思ったらイベントが挿入されただけでした。
つか音がバグってるんですが、大丈夫かな…。
勝っても教官、何も言わないし…。

「マリク…強くなったな…、昔は互角だったものを…」

まぁでも4対3だしね。

大輝石は暴走しそうになってしまいます。
カーツは暴走を止めるため、装置に繋がっているパイプを…。
カーツはパスカルに研究を完成させてくれと頼んで…。

と、やっぱり来ましたリチャード。
リチャードは大紅蓮石の原素を奪って行ってしまいました。
総統がアスベル達を捕らえようとした時に、ポアソンがやってきました。

何気に総統を脅してません?

リチャードは次に星の核(ラスタリア)へ向かうだろうとの事。
全ての輝石の大本らしいです。

英知の蔵の鍵を貰いました。


[星の核]
星の核(ラスタリア)は、大輝石(バルキネス・クリアス)の大本、
リチャードが星の核の原素を吸収したら、あらゆる原素が枯渇した死の世界になってしまうかも。

フォドラに生まれし災いの種は
三つの光の地に降り立ち
その葉に茂り光を覆い
フォドラより来たりし災いの葉を枯らす……
三つの光の輝きを守らん……


以前にもラムダをかいう奴が原素を狙ったけど、プロトスヘイスとやらがくいとめたみたい。

世界の中心の孤島へ
リチャード来たー!
吸収した原素の色みたいな黒いオーラをまとってますね。
ボス・リチャード戦。
2回秘奥義使われましたが、シェリアの回復の作戦をとことんにしたので、
あいかわらずのゴリ押しで勝ちました。

リチャードの中にはやはり何かが入り込んでいるみたいですね。
ソフィをプロとス1(ヘイス)と呼びました。
えー、苦しいフリだったの~。
「消えろ」
吹き飛ばされました。
ソフィは目を覚まさないし、
孤島は繭みたいな不思議な感じに囲まれてしまいました。
関連記事

カテゴリー:テイルズオブグレイセス

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:Sister☆
RPGゲーム大好きなヘタレゲーマー。
最初のクリボーでやられます。
プレイ日記を書いたりするのが好きです。

現在進行形
イース8
ドラクエ11

相互リンク等は
はじめに、このブログについてより

ご連絡が必要な際は
こちらのメッセージフォームより

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示